<   2014年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧



1月から67人の仲間と一緒に編んできた 「雪の結晶ブランケット」。

やっと 私も完成させることができました。





それでは わたしの 雪の結晶ブランケットです。





















c0306734_220032.jpg




サイズが大きいので ソファにかけて 撮影してみました。

コーディネートにつかったクッションは 以前に フランフランで購入したものです。










c0306734_2222098.jpg



ソファの色やサイズに合わせたのは カバーにしたかったからじゃなくて、

この上で わたしが 昼寝するときに 軽くかけられる薄いブランケットが

欲しかったからなんです^m^

でも ソファーカバーにもなるし ベットにかけても 良さそうですね。

(そして このクッションは2個で ちょうどよい枕になる~♪)








改めて 全体像。









c0306734_2234943.jpg




作ったモチーフは 6×8 で 48枚。

ブランケットのサイズは 144cm × 108 cm。

これに 幅7cmの縁編みをつけました。





c0306734_2255043.jpg



縁編みのパイナップルは 海外の無料パターンを利用。
(詳細は こちら、パターンはこちらです )

モチーフのサイズは 18cm角で 当初の図案より
背景を1段足しています。






c0306734_228511.jpg



モチーフのつなぎ方は くさり3目を針を引き抜いてつなぐ方法ですが

縁編みに影響しないように この本を参考に 工夫してつないでみました。





c0306734_22111076.jpg


モチーフは 「雪の結晶モチーフ(snow flake)」と呼ばれ

アメリカの毛糸メーカーが公開していた無料図案を アレンジして使用。
(元の図案は 現在は 取り下げられていて見ることができません)


モチーフの編み方は こちら と こちら と こちら の記事を参考にしてください。


また 書庫の【CAL企画】のところに ブランケットを完成させるまでの
注意点や スチームの当て方などの記事を集めてありますので
興味のある方は 参照してください。





c0306734_22155054.jpg






使用毛糸は 
ハマナカ ホームメイド ピュアウール(並太)の
白(1番)と グレー(4番)。

モチーフには 7号かぎ針、 縁編みは6号かぎ針で編みました。


ブランケットの重量は 1,2Kg

白の毛糸(40g玉) を 17玉、 グレーを 13玉 使いました。








そんなところでしょうか?



2月はたくさん雪が降りました。

その雪を見ながらの雪の結晶ブランケット作りでしたが 

今日は 春のような温かさで ブランケットいらず。

でも まだまだ寒の戻りはあるようですので 

これからも たっぷりと このお昼寝ブランケットを 活用していこうと思います。(*^_^*)





そして 一緒にブランケット作りに参加してくださった CALの仲間たち。

お伝えしたい事が たくさんあります。

事務的なことは 今後の記事で書かせていただくこととして、

とりあえず 今は これだけ 言わせてください。






たくさんの仲間と ブランケット作りができて 本当に 楽しかったです。

みんなのブランケットが完成するたびに 私も 喜びを分けてもらい

うれしくて うれしくて 毎日 ワクワクしていました。

いつもは たった一人で 家の中でやっているだけの編み物を

みなさんたちが 何十倍も 何百倍も 楽しいものにしてくれました。




本当に ありがとうございました。





そして まだ 完成させていない方。

締切までは まだまだ時間がありますので 最後までがんばってください。

仲間が応援しています。

まだ みんなの完成したブランケットのアルバム作りが残っています。

当初 参加表明をした67人が 

みんなで手を取り合ってゴールできるといいなと思っています。

最後まで一緒にがんばりましょう♪






CALは まだまだ 続きますよ~







それでは また♪






にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by crochetricky | 2014-02-28 22:36 | CAL企画


昨日 ご紹介したパイナップルの縁編み。

わたしは 雪の結晶ブランケットの縁編みに使いました。(その記事は こちら )


この縁編みは 海外のブロガーさんたちが いろんな作品に使っていて

以前から素敵だな、と思っていたんです。

その縁編みをデザインした方は この方。







c0306734_20585360.jpg


ドリス・チャンさん。

ドリス・チャンさんは 海外では超有名なデザイナーで

レース編みのモチーフのデザインを中心に さまざまな人気雑誌や編み物本に

デザインを提供されています。

Ravelry でも たくさんの作品を公開していて

無料のものも たくさんあります。



私が縁編みにつかったパイナップルのデザインは こちらの作品です。




c0306734_20555551.jpg


All Shawl by Doris Chan

ショールですが パイナップルの縁編みの部分だけを使わせていただきました。

太めの糸で編んでいるので 大胆なパイナップルの柄に見えますが

並太程度の糸で編めば ブランケットの縁編みに 充分なりました。


こちらの作品、なんと! ドリスさんの好意で 無料で公開されています。

しかも 日本式の編み図付き!

興味のある方は こちらのページから ダウンロードしてみてください。



ドリスさんは レースのモチーフのデザインを数多くされていて

他にもたくさん パイナップルを使った すてきな作品がありました。


いくつか ご紹介しておきますね。





c0306734_2175125.jpg



パイナップルのカーデガン、かわいいです。

首回りをパイナップルにすると 肩のラインがなだらかになって 

かわいらしい雰囲気になりますよね。

こちらは 有料で 6ドルですが ダウンロードですぐに手に入ります。

興味のある方は こちらのページから どうぞ。






c0306734_2222641.jpg



パイナップルの ベストというか プルオーバー?

こちらで 無料公開されています。

"chart" とタグにあるので 記号による編み図付だと思いますが

無料ダウンロードするためには ほかのサイトに飛ばされ、

そこで 会員登録をしなければいけないようです。(登録は無料)

かぎ針編みの専門雑誌のサイトなので あやしいサイトではないですが

会員登録の手続きなどは すべて英語です。

(たぶん メアドと名前を書き込むだけで済む 簡単な手続きです )

一度会員になれば 無料編み図の情報などが ニュースレターで届くので

興味のある方、英語のパターンが読める方は どうぞ~♪








c0306734_22113123.jpg


こちらは パイナップルのスカート。

ウエスト部分はゴムになっているので 首からかぶれば ポンチョというか

ショールにもなるという すぐれもの。

編み図は 無料なものの 英語のみで しかも文章だけですが こちら で公開されています。



ドリスさんのデザインは どれも素敵で

パイナップル以外にも たくさんの作品を Ravelryで見ることができるので

興味のある方は こちら から チェックしてみて下さいね。

(うまく飛べない時は Ravelryのパターン検索で 
 Doris Chan と入れてみてください。)




パイナップルというと どうしても夏のイメージですが

細めの毛糸で編んでも これからの季節 ちょっとしたはおり物として 活躍しそうです。



以上、パイナップルの縁編みの編み図のご紹介でした。



明日は いよいよ? 雪の結晶ブランケットの全貌が明らかになるかも・・・・・



それでは また♪







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


さて CALでやっている雪の結晶ブランケット


CALメンバーの皆さんからは 続々と 「完成しました♪」 の報告をいただいていますが
(完成した方、ぜひ 教えてくださいね~(^O^) 飛んで見に行きます!)

わたしも やっと縁編みが完成しましたよ~ヽ(^o^)丿




以前の記事でお話しした通り ブランケットを作り始めた当初から

決めていた 縁編みのデザインです。



こんなの、です。








c0306734_165743100.jpg



ピン打ちして アイロン中~

白くて見えにくいですかね?


では アップで。






c0306734_16582873.jpg



パイナップルです~。

(スチーム中なので 裏向きになっていますが)




海外の方の ある作品で(ショールだったかな?) 

この縁編みが使われていたのを見て

もともと パイナップルが好きだったのもあり、

とっても 素敵だな~、いつか どこかで 自分の作品にも 

パイナップルの縁編みを付けてみたい~と思っていたんです。







c0306734_172236.jpg


(↑ お試しで 1枚のモチーフに編みつけてみたところです)



このパイナップルの縁編みは 段数が多くて

縁編みとしては かなりボリュームが出るので 大き目の作品の時にしか使えない・・・。

そう思っていたところへの 雪の結晶ブランケット・プロジェクト!

なんとなく パイナップルと 雪の結晶じゃ 季節が合わなさそうだけど

いやいや、意外と イケるかも?と思い 挑戦してみました。









c0306734_1723675.jpg


ピコットの部分は 海外の方は あえて 編み地を裏返して 

扇のデザインの裏側が見えるようにして 縁編みしていました。

その方が 扇形がぷっくり膨らんで見えて かわいいらしいです。



わたしは どっちがいいかな~ なんて 迷いつつ・・・・・




c0306734_1774794.jpg


そして ブランケット全体と この太い縁編みのバランスは どうなんだろう?なんて

シュミレーションしつつ・・・・・(って 縁編みのサンプル 小さすぎ~!)




結局 あれこれ考えながら やっていたら 

縁編みの途中で 方向変えることを忘れ

フツーに 全部 オモテで 縁編みしちゃってました(^_^;)


ま、いっか。




でも 1周5メートルの縁編みで 6段もあるもんだから

なんだか 編んでも編んでも 進まないような気がしてですねぇ・・・・・








c0306734_17113852.jpg



しかも 編んだだけでは やっぱり ぐちゃぐちゃの白いフリフリ(?)にしか見えなかったので

予定にはなかったですけど 最後は やっぱり ピン打ちして

スチームかけて パイナップルちゃんたちの形を 作ってあげました。


これはもう サイズとか関係ないので とにかく ひっぱって

シャキンとさせるという ただそれだけですが・・・・・・






c0306734_17133589.jpg



とにかく ブランケットが大きいので アイロン台に入りきらず

どんどんずり落ちていくので 椅子にいったん掛けてから スチームがけしてました。






ブランケットの全貌は また 改めてご紹介させていただきますが

思い描いていた通りのイメージのブランケットに仕上がったと思います♪



この素敵な 縁編みの編み図は また 明日 ご紹介しますね。







それでは また♪




にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by crochetricky | 2014-02-26 17:29 | CAL企画



これまでいくつかブランケットの縁編みをご紹介してきましたが

今日 別のものを検索していたら 偶然

日本語の縁編みの編み図を見つけちゃいました~。

なんと かの有名なピエロさんのサイトにあったんです!

どうして あそこを探さなかったのかなぁ~と自分でも不思議。

(毛糸メーカーのピエロさんのサイトには 無料編み図がいっぱいです。
 まだ 行ったことがない方は こちら です )


以前にご紹介した 海外のものとは またテイストが違って

凝ったデザインになっていますが 編み方自体は簡単みたいなので

気になる方は 挑戦してみて下さい。




まずは こちら。






c0306734_23283444.jpg



ちょっと太めで ブランケットの縁編みにもってこいな感じです。

段数が多いので 一番外側の扇形の部分だけを使っても

充分 ボリュームが出るのではないでしょうか~


編み図は こちら です。







つづいては・・・・・







c0306734_2330481.jpg



ピコットのツンとした所と 内側の丸っこいやさしい感じが 

組み合わされていて いいですね~


こういう 縁編みが似合うブランケットって かっこいいハズ。


編み図は こちら です。





そして 最後は・・・・・・







c0306734_23325944.jpg



内側の 玉編み風の模様と 外の ピコット使いが いいですね~。

手間はかかるかもしれませんが これだけ縁編みにこだわることができたら

ブランケットの仕上がりも 格段にグレードUPしそうです。


こちらの 縁編みの編み図は こちら です。





ピエロさんの無料編み図は 海外の方たちも とっても注目していて

よく写真で紹介されたりしているんですが

「日本式編み図しかなくて 残念・・・・」とも いつも書き加えられています(^_^;)

欧米の方は 編み図が読めない方が多いので・・・・。

でも 写真だけで似たような作品が作れないか?とか チャレンジしている方もいるみたい!



日本人は 海外のあみ図を欲しがり、海外の人は日本の編み図を欲しがる・・・・

みんな ないものねだり なんですかね^m^



とりあえず 日本語の編み図が こんな身近にあったということで・・・・

有名なサイトですけど たくさんの作品例に埋もれて

縁編みの編み図をご存じない方もいたかもしれないので 

一応 ご紹介させていただきました♪

お役に立てれば 幸いです。




それでは また♪





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]




久々のCAL記事です。 (CALって何?という方は こちらを見てね)


先日 48枚のモチーフがつながり

やっとのことで 縁編みを開始しています。


この縁編みは 実は 雪の結晶ブランケットを編もうと思った当初から

決めていたデザインです。

いよいよ その縁編みにとりかかることができる~






c0306734_2144397.jpg



縁編みをしている時って ブランケットをひざにかけられるから あたたか~い。


にしても、約150㎝ × 100㎝の 大きいブランケットです。

1周縁編みをすると その長さ 5メートル!!

大きいです・・・・重いです・・・・・(^_^;)



重・・・・・・・・









c0306734_21255175.jpg


って、突然 ブランケットが ずしっとするなと思ったら

どうやら 白いモフモフ君の登場のようです。










c0306734_21264840.jpg



さっきまで ソファの上の定位置で寝ていたはずなのに

どうして 暖かいものが部屋の中にあるって分かるんでしょうね~~~

いつの間にか ブランケットの端に どっかり腰を下ろしています。








c0306734_2129923.jpg



しかも ビミョーにじりじり 自分の方に手繰り寄せているようで、

どんどん ブランケットが下にずれて行っている気が・・・・。











c0306734_2130209.jpg



あの~~~ そんなに作りかけのブランケットの上でくつろがれても・・・・・



そろそろ 角を回したいんですけど・・・・(縁編み中です 念のため )




ねぇ リッキー 


ちょっと どいてくれる??










c0306734_21313677.jpg



やだも~~~んだ。のリッキー。


どっかりと座って 動きません。


まさか このブランケットも自分のものにするつもり!?




この後も リッキーをどかしたり 縁編みしたり

また 重くなったり リッキーがくつろいだり、

まだ どかしたり・・・・を 繰り返しながら

縁編みを ちまちまと続けております。



さて、どんな縁編みになったかは 近日中に公開予定。




みなさんの調子はいかがでしょうか~?

この分だと 2月中の当初の締切ぐらいには完成するかな?

来週ぐらいから 暖かくなるみたいなので

そろそろ完成目指して ラストスパートをかけていきたいですね♪





それでは また♪




にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by crochetricky | 2014-02-24 21:39 | CAL企画



縁編みに関して まだ ありましたので
パート2を お届けしたいと思います。



今回も 縁編みの編み図を公開してっ下さっているのは
海外のすてきブログ Le monde de sucrette の Angieさんです。




まずは Angieさんが作った シンプルなストライプのブランケットを
ご覧いただきましょう。






c0306734_218286.jpg



使っているテクニックは 長編みだけ。

それでも 色の使い方次第で こんなに素敵なブランケットができるんですね~



みなさんだったら こういうシンプルなブランケットの縁編みは
どうされるでしょう?




Angieさんは 縁編みはちょっとかわいい感じにしてみたようです。




アップで見てみましょう。







c0306734_2110425.jpg




シンプルだけど 少し丸みがあって ブランケットのストライプのクールさから一転、
かわいらしい雰囲気でまとめています。


さすがですね~



このピコットつきの縁編みの編み図は こちら。







続いては グラニーストライプのブランケットを編まれた時の縁編みです。


扇形ですが 少し工夫されています。






c0306734_2115412.jpg




扇形も 丸っぽくしたり 三角っぽくしたり ピコットを入れたりすることで
いろいろ 印象を変えることができるので
知っておくと いろいろ使えて 便利だと思います。



この扇形の 縁編みの 編み図は こちら。






最後は またまた大作です。


オレオレブランケットと名前をつけたそうですよ。








c0306734_21163876.jpg



波状のデザインで 英語では一般的には ripple blanket (リプル) といいます。

これも Angieさんは たくさんの色を使って 楽しいブランケットに仕上げました。


縁編みも 凝っていますよ~







c0306734_2120629.jpg



かわいらしいですね。


この オレオレブランケットの 縁編みの編み図は こちら です。





毎年 いろんなブランケットに挑戦しているAngieさん。

どんなブランケットを作っても ブランケット自体はもとより
縁編みまで こだわっていて すばらしいですね。


しかも どれも そんなに難しくない図案ばかりです。


シンプル × シンプル の掛け合わせでも
組み合わせ次第で かわいくなったり クールになったり オシャレになったり・・・・。



これが 最後の最後で 海外の方たちが 縁編みにこだわる理由だと思います。



みなさんも ブランケットをつくられたら
縁編みについても 少し 立ち止って考えてみてくださいね。


凝った縁編みをしろというわけではないんです。
シンプルな技法でも どの縁編みが 一番しっくりするのか
ちょっと考えてみる。


色は 本当は どの色が一番 そのブランケットにふさわしいのか
試してみる。


ブランケットのデザインは 縁編み次第で 
何倍もかわいくなります♪





現在 開催中の CAL「雪の結晶ブランケット」でも 縁編みがこれからという方。
ご自分のブランケットのイメージに合うものがあったら 是非 使ってみて下さいね。





それでは また♪



ブランケットの縁編み(1)は こちら。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]



うちのダックス×プードルのリッキーは
短足なこともあって お腹まわりが汚れるので
お散歩の時は 必ずお洋服を着せています。


パピーの頃から ずっとなので
お洋服=お散歩だから
特に 洋服を嫌がることはありません。


でも 夕方の散歩は好きなのに
朝の散歩は いまいち テンションが上がらないリッキーさん。


今朝も ソファの上でグズグズしているので
いつもは玄関でお着替えをするのですが、
ママがお洋服を持ってきて ソファでお着替えです。




c0306734_2330149.jpg


朝のお散歩ですね?のリッキー。顔が心なしか険しいです。

自分のブランケットだけでなく ママが作ったブランケットもたぐりよせて
ぬくぬくしていたので お出かけしたくないみたい。


さぁ 今日は このお洋服だよ。





c0306734_233276.jpg


一応 すんすんする リッキーさん。


このお洋服 だいぶん毛玉ができてきちゃったね~


でも まぁ 見なかったことにして(え?)
さぁ 着てもらいますよ~





はい。






c0306734_23333553.jpg



えっと・・・・のリッキーさん。


素直に頭は入れさせてくれるのですが・・・・

それにしても キミ、お鼻が デカいね(^_^;)





そして。





c0306734_23352786.jpg


あの~~~、の リッキーさん。


なんか ほっかむりみたいになってるぅ~~~

ワンコ界のねずみ小僧か!?








さらに。








c0306734_2338835.jpg



だからぁ~~~の リッキーさん。

完全に 固まってます。





なんか 笑えるぅ~~~



でも。










c0306734_23391896.jpg



・・・・・・・・・・・・・(もはや 無言) ← いや、最初からだから!


引きで撮ってみたら めちゃ あきれ顔だった(;一_一)






はい、はい。

ふざけて ごめんよ。

さぁ アンヨを通して ちゃんとお洋服着ましょうね~~~





って。








c0306734_23405390.jpg



眠たかっただけかいっ!!





この後、叩き起こされ、抱きかかえられて 
強制的に散歩に連れ出されたのは 言うまでもありません・・・



現在 鋭意ダイエット中のリッキー。(400g減!!)


ママは 心を鬼にして お散歩に連れ出しますよ~~


(外に出てしまえば ルンルンで歩いてますけどね)





明日もがんばろ。






では また♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]
by crochetricky | 2014-02-20 23:25 | 愛犬Ricky

ブランケットの縁編みのデザイン、
海外のブロガーさんたちが 一番こだわるところです。


ブランケットを作っているというと
必ず 「縁はどうするの?」と 矢継ぎ早に聞かれます。


アートと同じぐらい 額縁にこだわってきた文化の中で
暮らしてきた人たちらしいですよね。


海外の人気ブロガーさんの中には
すてきなブランケットの作品を公開するとともに
縁編みの編み方も公開して下さっている方が多いです。


みんないつも すてきな縁編みのデザインを探しているので。


長編みと細編み、それにくさりの組み合わせで
いくらでも 模様が作り出せるのが 縁編みの魅力。


今日は 海外の人気ブロガーさんが公開している
縁編みのデザインを いくつかご紹介したいと思います。


といっても、無数にある縁編みのレシピを翻訳するのは
あまりにも大変すぎる・・・・と思っていたら
以前に クリスマスのくつ下のレシピでお世話になった
Le monde de Sucrette の Angieさんが
縁編みのレシピを 日本式に近い記号による「編み図」つきで
公開して下さっているので そちらを ご紹介したいと思います。



どれも 海外では昔からよく使われている
プレーンな縁編みです。



まずは こちら。



c0306734_2175521.jpg



扇形のようになっている縁編み。
Angieさんは Granny Monster Border( モンスターの縁編み )と名付けています。
はじめて 大きなブランケットを作った時に使った縁編みのデザインだそうです。



モンスターの縁編みの 編み図は こちら



最初にブランケットの周囲を くさり3目で囲ってからの扇形です。

ちょっと不思議な記号ですが 私たちが見慣れている編み図記号は
あくまでも 「日本式」でして 海外では いろんな編み図があります。
でも Angieさんのは 何となく日本のものと似ているので わかりますよね?





つづいては こちら。



c0306734_21133459.jpg



たくさんの単色のモチーフをつないで とても華やかなブランケットを
つくられた時のものです。

ブランケットがまるで 万華鏡のようだから
こちらはKaleidoscope Blanket Border (万華鏡ブランケットの縁編み)と名付けています。

日本の松編みのようなデザインですが ブランケットの周囲をまず 
2目一度で囲み、ジグザグラインをきかせています。


万華鏡ブランケットの縁編みは こちら。





Angieさんは いつも色鮮やかな作品をつくられるので
個人的にも大好きなブロガーさんなんですが
こちらの作品も 色とりどりで すてきなんです。



c0306734_2117439.jpg


このブランケットは Vintage Blanket (ヴィンテージ ブランケット)と
名付けられたみたいです。
(ちなみに Angieさんは 母国語がフランス語なので 英語のネーミングセンスは
 ちょっと欧米のネイティブとはちがって 独特かもしれません)



このブランケットは モチーフが丸い感じなので
あえて 縁編みは とがったようなデザインにしたみたいです。
こういう モチーフとは 反対のイメージでいくのも
エッジがきいていて かっこいいですよね。



ヴィンテージブランケットの縁編みの 編み図は こちら。



この縁編みは 海外の方は好まれるようで 他でもよく見かけます。



以上、3種。

どれも 雪の結晶ブランケットに限らず いろんなブランケットの縁編みに使えそうですね。

気になる方は それぞれのリンクから 
Angieさんのブログの編み図に飛んでみて下さいね。


カラフルな作品がいっぱいのAngieさんのブログ 
Le monde de Sucrette も要チェックです。


最新記事は こちら から どうぞ。






それでは また♪



後日追記 : 縁編み(2)も書きました。 記事は こちら です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]



ブランケットの縁編みについて 悩んでいらっしゃる方が多いようですが
縁編みについては 日本でも たくさん本が出されているので
その中から いくつかを ご紹介したいと思います。




まずは こちら。




c0306734_21191821.jpg


「改訂版 かぎ針編みのモチーフ・ブレード・エジング・もよう編み」
レディブティックシリーズ no.3496
ブティック社
900円



いろんなモチーフの編み方とともに
ブレードやエジングのサンプルがたくさん紹介されています。



c0306734_21221276.jpg



レース糸のような細い糸で編んでいるので 繊細に見えますが
これを そのまま ブランケットの縁編みに使ってもOK



c0306734_21231249.jpg



縁編みのサンプルも。


この二つなんて特に 雪の結晶モチーフに合いそうじゃないですか?


c0306734_21235639.jpg





もう1冊 ご紹介しますね。




c0306734_21242666.jpg


ブックオフで購入したのがバレバレの値札つき(^_^;)

「モチーフとエジング」
雄鶏社
1500円


こちらにも すてきなエジングのサンプルが たくさん掲載されています。




c0306734_21265250.jpg


c0306734_212744.jpg



角で見せてくれていると ブランケットのコーナーの処理の仕方がわかって
便利ですね。




c0306734_21275238.jpg



c0306734_2128682.jpg





などなど。

著作権がありますから 編み図をお見せするところまではできませんが
2冊とも 図書館でも借りられますし、購入しても損はない良書だと思います。


さて どんな縁編みがいいでしょうかね~

ブランケットのモチーフのイメージに合わせてもいいし、
単純に自分が好き~というデザインを使ってもいいです。

要するに 何でもアリ!

色だって 白じゃなくても ブランケットの背景に合わせてもいいし
まったく違う色で 縁取りしても そこがアクセントになってかわいいですよね。



ブランケットにとって 絵画の額縁のような役割を果たす 縁編み。



シンプルに長編みや細編みを積み重ねても もちろん いいですし
ご紹介したような本の中から 気に入ったデザインを縁編みに加えると
ブランケットの魅力も さらにアップしそうですね。



いろいろ探して 悩んでみるのが
ブランケット作りの醍醐味でもあります。


ご紹介した以外にも 最近は エジング関係の本はたくさん出されていますので
縁編みにこだわってみたいという方は 是非 いろいろ探してみてくださいね。




それでは また~♪







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


ごめんなさい。
今頃 まさかの番外編です。


でも いろいろつなぎを考えている時に
新しい(かもしれない)つなぎ方を見つけたので
今後 モチーフつなぎを考えていらっしゃる方にも参考になればと思い
忘れないうちに ここに書き記しておこうと思います。



そもそもは このつなぎ方を知ったことが はじまりでした。








「 よろけ引き抜きはぎ 」

何? この衝撃的なネーミングセンス。

何? このここ半世紀ぐらい使われていなさそうな ほこり臭。

何? 何? 全然 聞いたことないし、 一体 どんなつなぎ方なの???




調べてみると 数少ないモチーフのつなぎ方を解説した日本語のビデオの中に
この編み方が ちゃんとありました!

あまりにも耳慣れない手法と、言葉で説明するのが困難なテクニック(でも実は簡単)に
編み物の先生らしき方が 動画にしてくださったようです。

(その サイトと動画は こちら


↑のサイトでは さまざまなつなぎ方の解説があり
最後の方に 「よろけ引き抜きはぎの動画があります。


とてもわかりやすく かぎ針をつかったはぎ方について
まとめてくださっています。


しかし 私もやってみたのですが
「よろけ・・・」は 「よろけ」というだけあり
けっこう 糸を引き気味にして しっかり編まないと
編み目が ぐにゃぐにゃで 酔っ払いの足あとみたいになりやすいです。(私だけ?)


編み目を表に見せてはぐ方法のわりには
どこか かわいらしさ?が足りない・・・・。
(← ってか、最初からかわいらしさは求められていなかったのでは?)



せっかく かぎ針をつかったはぎ方が 古くから(←決めつけている)あるのなら
これを ブランケットをつなぐ時に かわいらしいステッチとして使えるようにしたい!

という訳で、
’よろけ’を現代風に(?) ちょこっと アレンジしてみました。




こんな感じです。




c0306734_21181971.jpg





つなぎ方の記事(4)で紹介した ジグザグつなぎに似ているのですが
こちらは 引き抜き編みを使っているので、よりジグザグのラインが 
浮きあがって見えるような効果があります。





では 編み方 行ってみましょう~


まずは モチーフ2枚を 表にして 左右に並べます。

左側のモチーフの右下コーナーから 始めましょう。



c0306734_215311.jpg



くさり3目のスペースに表から針を入れ、くさり2目で立ち上がります。





c0306734_2171070.jpg



右側のモチーフに移動し 表から 左下のくさり3目のところに針を入れ、
引き抜き編みをします。



c0306734_2182488.jpg


表から針を入れて 引き抜き編みをしようとしているところです。




c0306734_219472.jpg


しっかりと糸を引いて 引き抜きます。




続いてまた くさり2目を編みます。

そしたら 左側のモチーフに戻り 最初の目から ひとつ飛ばした所に
やはり 上から針を入れ 引き抜き編みをして 着地します。



c0306734_21105140.jpg



上から針を入れ・・・・





c0306734_21112549.jpg



引き抜きました。



このようにして 左右2枚のモチーフの 対応する同じ目を 
交互に くさり2目と 引き抜き編みで つないでいきます。
(より間隔を広げたければ くさり3目にしてもいいですネ)



c0306734_2113213.jpg



モチーフの上に ジグザグが乗っかっているような感じになります。




全体図。




c0306734_21133912.jpg



これ、モチーフと全然違う色で 編上げブーツのようにつなぐと
すっごくかわいいかも!
今回は 長編みの頭のV字をひろって引き抜きましたが
ひょっとして 長編みの間をこれで引き抜きながらつないでも
もっとかわいらしい効果がでるかもしれませんね!




ちなみに (4)で紹介した ジグザグつなぎと比較してみます。



c0306734_21145739.jpg



横が 細編みでつなぐジグザグ、 縦が 引き抜き編みのジグザグ です。


あんまり 変わらないですかね (^_^;)


編みやすさで言うと 細編みジグザグの方が 早くて編みやすいです。

引き抜きジグザグは モチーフの表から作業するので 
あっちこっち ふらふらしますが(よろけ同様にね) 
よりジグザグを強調したい時は 引き抜きジグザグの方が 効果がありそうです。




このつなぎ方、
もしかして 小保方さん並みの新発見か? (← 大ウソです)




な~んて、一人で 「けっこういいじゃん!」と
引き抜きジグザグを やりまくりながらも
結局は 全然ちがうつなぎ方にした ワタシ・・・・。


でも 近い将来どこかでこのつなぎ方を使ってやろうと
密かに企んでいるのでした~~(*^_^*) (あ、全然密かじゃないですね)



みなさんも よかったら どこかで使ってみて下さいね~




それでは また♪





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村




    
[PR]