ふたつの帽子にさようなら



春は 学年が切り替わるタイミングでもあり

子どもたちにとっては いい整理整頓の時期ですよね。


うちの娘にも 洋服や学用品の整理をするように

何度も何度も 言ったところ

やっと重い腰を上げ 片づけました。


そして 二つの帽子とお別れすることになりました。(それ以外にもたくさん不用品は出ましたが)





c0306734_21460219.jpg
GAPだか OLD NAVYだかの帽子。

色が可愛くて 私が気に入って買いました。

7~8歳用で 現在 15歳の娘にはかぶれませんので お別れです。



もうひとつは 母の手作り品です。

お恥ずかしいですが・・・・


c0306734_21460571.jpg
これも小学校の低学年の頃に作ってやったものなので

もうかぶれません。

当時 寒いところにいたので 帽子は必需品で 冬の間は毎日かぶっていましたが

今は日本なので 帽子がなくても死ぬ、ということはなくなりました。


輪針で編んだだけの 単純な帽子ですが

段染めの毛糸で編むと それなりに見えるので

家族全員に 好きな毛糸を選ばせて それぞれにいくつも編んでやっていた時期がありました。

あの頃は 棒針もけっこうやっていたんですよね~

なつかしいです。


でも もう 充分使ってもらったし

今はサイズアウトしてしまったし

私としても ずっと持っておきたいほどの大作?ではないので 

お役目は終えたということで 「ありがとう、さようなら」です。


残念ながら もう母の手作りを喜んでくれる年ではなくなってしまったので

これからは 彼女が 自分の力で 大好きな帽子を見つけたり

自分で作れるぐらいになってくれたらいいなと 思います。


っていうか そもそも 彼女 あんまり帽子はかぶらないみたいだけど・・・苦笑。



楽しい思い出を ありがとう。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]