【日本】世界で一番大きな手編みのブランケット


国内のニュースなのですが 英語で流れてきました。(←日本のニュースを英語で読む人)

手編みのブランケットとして世界最大のものが
このたび 日本でギネス記録として認められたというものです。






c0306734_22392182.jpg
the Japan times より 
石巻市内の体育館で ブランケットのつなぎ作業をする方々

元記事(英語)は こちら 




そもそもは 東北の地震の被災者を救おうと
横浜在住のドイツ人Bernd Kestler さんが 
20センチ四方の手編みのモチーフの寄付を
ネットを通して呼び掛けたところ
世界中から1万1千枚のモチーフが集まったそうです。

今回 それを石巻市内のボランティアの方々が
つなぎ合わせたところ 464平方メートルにもなりました。
(縦横20m以上の大きさですね)



(大変な作業だったでしょうね~)



そして今回のこの巨大毛布、 
ギネス記録として認められた後は
普通サイズのブランケットとして 解体され、
仮設住宅に暮らす被災者の方々に寄付されるということです。


(せっかくつないだけど ほどくのね~)


我々も日本からかぎボラして
イギリスの人々を驚かせましたが
こちらは日本在住の外国の方が
活躍して下さったようですね。


日本でも 地元紙が取り上げていたようです。
日本語の記事は こちら


まだまだ東北地方は寒い日が続くでしょうから
ブランケットが仮設住宅のみなさんに
ぬくもりを届けてくれるといいですね。






今日はつなぎ方の記事を書く予定でしたが
せっかくのニュースだったので
こちらを先に書かせていただきました。



それでは また♪









にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ (CAL)みんなで一緒に編みましょう!へ
(CAL)みんなで一緒に編みましょう!

[PR]