【CAL3】残り毛糸で編む場合

CALパート3 アフリカンフラワーへのご参加
ありがとうございます!

95名 の仲良が 楽しみながら 編んでます!


トラコミュの方も 盛り上がっていますよ~

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 トラコミュ (CAL)みんなで一緒に編みましょう!へ
(CAL)みんなで一緒に編みましょう!



さて、先日 データをとる、というお話をしました。

いろんな方が 時間を測ってくださり 参考になった方も多かったのでは?
(みなさん ありがとうございます~)



実は もうひとつ わたしが 場合によっては 必ずとるデータがあります。


「場合によって」というのは 糸数が限られている時。

まさに 今回のわたしの使用糸がそう。






c0306734_21522364.jpg


各色1玉100gしかなく グレーが2玉。

しかも 海外の糸で 追加は難しい。

なんとか手持ちを使い切りたい!



さぁ これで アフリカンフラワーモチーフは 何枚編める?

何が作れる?




ここで とりあえず 編み始め、完成したモチーフの枚数を見て、
それから 何を作ろうかと 考える人もいるでしょう。

それも ひとつの方法ですね♪





私の場合は ひと手間かけます。








まず モチーフを1枚編みます。



c0306734_21523015.jpg

ただし 途中まで・・・


糸始末に必要なだけの長さだけ残して 色替えのタイミングで 切ります。


そして・・・・





c0306734_21523462.jpg



ほどきます。

何のために??

それは・・・・




糸の長さを測るためです。





長さを測るには定規より、


c0306734_21513169.jpg

テーブルの幅などを利用すると便利です。
(単に定規より長いので~ヽ(^o^)丿)

これで各段ごとに必要な糸の長さを
だいたい 出しておきます。

そうすれば 糸が減って微妙な感じになったときも
行けるか、行けないか、
編む前に はっきりとわかります。

また 各段の必要量を割り出すことで
多色使いの場合 
それぞれの色のごとの必要総量が割り出せます。


例えば私の場合。
(極太毛糸なのであくまでも参考までですが)

鎖編みの輪と1段目(白) 160cm
花びら部分 820cm
花びらの輪郭 330cm
グレーの縁編み 630cm


毛糸はのびるので 長さを正確に測るにはコツがいりますが
糸始末に必要な長さも入れて 最初に割り出しておくと
減っていく毛糸玉を見ながら やきもきする事がありません。


え~?ほどくの??と思われるかもしれませんが
それをやるのは 最初の1回だけ。


この結果、手持ちの毛糸で
何枚のモチーフが編めるのか、
編み始める前に割り出すことができました。

(毛糸には重さとともに長さも書いてあります)

ちなみに このデータとりを 重さでやってもいいのですが
このモチーフの中央のように使用量が少ない段は
重さで割り出すよりも 長さの方が正確だと思います。


c0306734_21385990.jpg

そういうわけで 私の場合
花びらの濃淡を使い分けて
2種類のモチーフを編まないと
作りたいものに必要な枚数にはならないことが
判明したという訳です。(^_^;)


日本でも海外でも 編み物をよくやる方は
この方法を使って 自分なりに毛糸の使用量を見極めているようです。
海外のブロ友さんは いつも愛用している糸で
自分の手加減だと 細編み10目で@@cm
長編み10目で@@cmと
編み方ごとに だいたいの毛糸使用量を割り出していました。
(その上で計算ソフトを使って それぞれの編み方と必要目数を入れると 
毛糸の総量を割り出すシステムまで構築してました)

これを知っていると
残り少しの毛糸でも
「あと1段行ける!」とか
多少足りなくても
「じゃぁ ちょっときつめに編むか」とか
そういう調整も可能です(^.^)

アフリカンフラワーモチーフは 
在庫糸消費にはもってこいの図案ですので
どうしても手持ちの毛糸を使い切りたいとか
足りないかもしれないと心配な方は
今からでも遅くないので
長さのデータも
是非 活用してみて下さいね♪


それでは またヽ(^o^)丿







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ (CAL)みんなで一緒に編みましょう!へ
(CAL)みんなで一緒に編みましょう!

[PR]
by crochetricky | 2015-01-27 22:32 | CAL企画