「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧



今日は 編み物と お笑いが合体した
ライブイベントに行ってきました~!



c0306734_21582743.jpg

『第25回ホビー賞 ユニーク賞受賞』
手芸人アイパー滝沢先生のライブでございます。


どういうものかというと
アイパーさん企画・構成で
芸人「えんにち」が 大宮吉本芸人をひきつれ
編み物がらみのクイズやゲームをするという、
お笑いと編み物が合体したような?舞台


一緒にいった友人曰く
「最初の10分が一番面白かった」という、、、、
でも もう6回も開催しているという、、、、
しかし リピーターはほとんどいないという、、、
盛り上がっているのかいないのか
よくわからないイベント(^_^;)


詳しい内容はアイパーさんのブログ参照 → こちら

今日のことも もうUPされてた → こちら


お客さんの中には
アイパーさんの編み物仲間のおじ様たちや
(男子編み物クラブがあるらしい)
今度 アイパーさんが出す編み本の
出版社の方々などもいて
その辺との客席がらみなども
面白かったです。


しかし 編み物をはじめて2年というアイパーさん・・・
驚異的なスピードで上達し、
グッズもすべて手作りしているそうですが、
最近 腱鞘炎に悩まされているとか。


これからは 手をいたわりつつ
ますますユニークな作品と
楽しいお笑いライブを
届けてほしいですね


この「編み物クラブ」ライブは
また渋谷で 冬にもやるそうなので
編み物+お笑いに興味がある方は
是非 行ってみて下さい(^O^)



それでは また♪







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]

毎日暑いですが 
みなさま お元気ですか?



実は 事情があり
(この辺、また みなさまにご報告できる時が来るかもしれませんが・・・)
以前ほど ブログ更新が頻繁にできなくなりそうです。

(皆さんの所にも あまり訪問できていなくて ごめんなさい(>_<))


その代わりといってはなんですが、
以前に アカウントを作っておきながら ほとんど放置していた
facebookのページを 動かし始めました。



内容は ブログ同様、
すてきな海外の作品や 無料図案のご紹介などです。

私のアカウントには 世界中から いろんな作品の案内が
シェアされてくるので みなさんにもご紹介できたらなと思います。


興味のある方は
Crochet with Ricky を 
Like してみてくださいね!




それでは また♪





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]

2015年 イギリスのかぎ針編み雑誌
「 Simply Crochet  」の issue 33 より
掲載作品のご紹介、 続きです。 

(前半は こちら 





まずは 繊細なデザインのサマーショール。




c0306734_16282637.jpg
さわやかな色で 素敵です。

サマーワンピースの アクセントになりますよね。
(冷房よけの実用面でも GOOD?)





あみぐるみも必ず取り上げられています。

今回は ディスプレイの仕方にも注目です。







c0306734_16282628.jpg
瓶に入れることで 涼しい感じがしますね~

青系のボタンも すてき。

ビーズやカラーストーンを入れても 綺麗ですね。


あみぐるみのかわいらしい飾り方として 参考になりそうです!








c0306734_16282645.jpg

四角モチーフも つなぎ方で 雰囲気が変わります。

最近 こうやって ナナメにつなぐのが流行りみたいですよ。

角のギザギザも デザインとして活かすと 

同じモチーフでも かなり雰囲気を変えることができますね。







c0306734_16282754.jpg

こちらの エスニック調のラグは なんと!

長編みだけで できているんですよ~

簡単な編み方でも

かぎ針編みには いろんな可能性があることに

気づかされます。







これが全部ではないですが

雑誌に掲載されていた主な作品は 以上です。


何か みなさんの作品作りのヒントになれば 幸いです。




では また~♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


イギリスから購入している カギ編み雑誌 simply crochet の 33号が届きましたので

みなさまにも 内容を チラリとお見せしますね。




まずは 表紙~!

c0306734_22032331.jpg



夏らしい配色の さわやかなバッグ!!





c0306734_22032324.jpg


ちょっとかっこいい系のドイリー。



c0306734_22032385.jpg

こういうドイリーを モダンドイリーと名付け いろいろ作品例が掲載されていました。

ドイリーを作るのが好きだけど 甘いイメージにしたくないという方には おすすめです!



c0306734_22032470.jpg

ちょっとした 配色テクや デザインの感じで 辛口ドイリーの出来上がり!

モダンなテーブルの上にも あいそうですね。



c0306734_22032491.jpg

夏の レーシーな感じの マグカップコージー。(カバー)


夏も 冷たい飲み物を飲むと カップが汗かきますものね。

冷たいドリンクを クールに保つ効果も期待できるかも・・・

コットン糸で編めば お洗濯もできますね。



夏の小物づくりによさそうです。






まだ まだ 続きます!







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


こんにちは~emoticon-0142-happy.gif

三連休ですが 関東地方は 毎日 ものすごい暑さですねemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gifemoticon-0157-sun.gif

夜はクーラーをつけっぱなしだと冷えるし、

窓を開けて寝ても 寝苦しいし なんだか 疲れがとれません・・(^_^;)




さて 先日来 お知らせしていた 「かぎボラ」の件、

ちょっとだけ展開があったので みなさんにも お知らせします。


(かぎボラとは かぎ針編みでするボランティアの略。
 編みぐるみでデコレーションをするなど 編み物でみなさんを笑顔にするプロジェクトです)



基本は 去年のロンドンでの活動のようなものを

日本でもやっていければと動き始めましたが 

(去年のロンドン?と思った方は 書庫の「かぎボラ」から過去記事を見てね)

いきなり 日本で「ヤーンボム」といっても 難しく、

また 誰のためにやるのか?と考えた場合、

やはり ロンドンの時のように 「こどもたちの笑顔」を

キーワードにしていけたらな、と場所の選考をした結果、



「東京都立小児医療センター」さんに


受け入れをお願いしました。(関連記事の都内某所とは ココでした)




東京都立小児医療センターさんでは これまでも

さまざまなボランティアを受け入れてこられましたが、

編み物のボランティアははじめてとの事。



ヤーンボムについてもお話しましたが ちょっと唐突だったみたいで(^_^;)

まずは 入院患者さん向けに かぎ針編みのワークショップをしては? 

という事になりました。



具体的な打ち合わせはこれからですが

お話や遊びのボランティアでいらしている方々もいるようなので

そうした方々の例にならい、

入院中のお子さんたち相手に かぎ針編みを教えたり

一緒に何かを作ったりするような活動になると思います。



東京都小児医療センターは 東京・府中にあり

最寄駅は JR中央線の 「国立」 か 「国分寺」
京王線ならば 「府中」 
JR南武線ならば「西府」 などが使えるようです。

詳しい交通案内は こちら


頻度や必要人数などは まだ 未定ですし

日付や時間は これからのお知らせになると思いますが


◎ 医療センターに通える範囲にお住いの方、

◎ 小児病院での ボランティア活動に興味のある方、

◎ かぎ針編みを お子さんたちに教えてもいいと思ってくださる方、


是非 ご協力いただければと思います。




入院中って 大人もそうですけど

何か気を紛らわせることができると 助かりますよね。

テレビやネットもいいですけど

編み物の楽しさを知ってもらえれば・・・

何かのお役に立てるかもしれません。




これから 打ち合わせに 府中に伺うことになっていて

詳細は まだ これからですが

ここの読者の皆さまで ご関心がある方には

心に留めておいていただければと

とりあえずの現状をご報告させていただきました。




また もし読者の方で

小児病院でのボランティア経験や

お子さんに編み物を教えた経験が豊富な方などいらしたら

ボランティアの心構えや気を付ける事など、

教えていただけたらと思います。




それでは また♪





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


動物のはく製といえば 海外のお宅でも よく飾られていますよね。


こんなのが よく見るヤツ。





c0306734_22233048.jpg


さすが 狩猟民族。

今は ニセモノをインテリアとして おしゃれに飾るみたいです。


c0306734_22233362.jpg
奥の方に 3つも並んでる~



で、インテリアのアクセントにするのなら これを かぎ針編みで作っちゃいましょう!という

アーティストさんが いてですね・・・。


かっこいいのを 作っていらっしゃいます。


こんなの。


c0306734_22075326.jpg
カラフル~ 

しかも モチーフ技で決めてきた!



c0306734_22075101.jpg
ちょっとかわいめ、ユニコーン。

子供部屋とかに よさそうですね。






こっちは かなり大人向け。


c0306734_22075639.jpg
カタチが リアルすぎる~~


こちらは 作者さんと一緒に。


c0306734_22075900.jpg
すごい、すごい!!


グレー系だけで この立体感!!


毛糸なのに 皮膚の感じがリアルに再現されているように見えます!



もっと かわいい動物も。







c0306734_22080442.jpg
うさちゃんも オブジェというより あくまでも 「はく製」感を大切に!?





これらを作っていらっしゃるのは dellicious crochet さん。(デリシャスですが Lが二つです)



c0306734_22184002.jpg
もともと 編みぐるみのパターンなどを販売されていましたが

現在は こちらの かぎ針で作るはく製の カスタムオーダーが 大人気の様子。


Etsyなどにお店を持っていらっしゃるのに 

なぜか 「はく製」系は掲載されていなくて値段がよくわからないのですが、 

オーダーを受けていることをあまり大っぴらにしたくないぐらい お忙しいみたいですよ。


どれも すばらしい作品ばかり。

作るのも 時間がかかるし 大変なんでしょうね・・・。


目の保養をさせていただきました。






もっと作品をご覧になりたい方、
ご自宅のリビングに是非オーダーしてみたいという方は
彼女のfacebook ページを通じて 連絡してみるといいみたいです。


https://www.facebook.com/delliciouscrochet/timeline





では また♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


昔から こういう敷物 ありましたよね~



c0306734_21322483.jpg

これ、本物のはく製らしくて
もう終了しちゃったヤフオクから画像をお借りしました。

なんと!

落札価格 15万円越 ですって!!


昔よく見た・・・・なんつって
今も こういうラグをお家(お店?)に飾りたい方っているのね・・・



でも これとそっくりのラグを かぎ針編みでも作れるんですよ~


こんなの。





c0306734_21322785.jpg

うふふ。

こっちは 超かわいい~!

子供部屋のアクセントにしても かわいいですね。

図案もRavelryにありますよ。

↓ ↓ ↓
http://www.ravelry.com/patterns/library/polar-bear-skin-rug



関東は梅雨明けでしょうか~
雨続きがひと段落したのはうれしいけど
暑い夏は嫌だよね~~~




それでは みなさま
よい週末を!!






にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]

c0306734_20523734.jpg

アメリカ アリゾナ州に暮らす Antoinette DiGiacomo アントワネットさん は 95歳。

現役 バリバリで かぎ針編みを 楽しんでいらっしゃいます。



アントワネットさんが かぎ針編みをはじめたのは 1945年、今から 70年ほど!前のこと。

最初のお子さんを産んだのをきっかけに 本を見て 

独学で 棒針やかぎ針で編み物を楽しむようになったそうです。

ずっとカリフォルニアに暮らしていましたが、ご高齢になり 持病もあったため

4年前、アリゾナ州に暮らす お子さん夫妻の近くに 引っ越してきました。




アントワネットさんは もはや 自分で外出することができません。

環境も変わり 友人とも離れてしまいました。

10年ほど前に 心臓発作で倒れた後遺症から 右手には麻痺が残ります。




「でも 扇型のステッチなら 大丈夫!」と アントワネットさん。



まだ動く右手の指を使って 針の持ち方を工夫し

扇形のステッチだけなら なんとかできるようになったそうです。

視力も落ち ほとんど見えないため、

手元を見ることなく編めるよう 訓練しました。



出来ない事がたくさんあるアントワネットさんですが

まだできることがある!と 前向きに

かぎ針編みのブランケット作りに 日々 いそしまれています。




作ったブランケットは 病気の子どもたちがいる病院や 教会に寄付しています。

もう何枚作ったかなんて数えていない、というアントワネットさんですが

ある慈善団体によると 去年だけで 170枚のブランケットを寄付したそうです。




編み物は私の人生そのもの。

編み物をするのが 私の楽しみだし これで 他の人の役に立つことができるのなら

こんなにうれしいことはない。という アントワネットさん。



編み物を続けることで 毎日 心穏やかに 充実した生活ができているそうです。




人は何歳まで 編めるものなんでしょうか?




先日亡くなった曾祖母も 編み物の達人でしたが
年を取ってくると 指先が固まってきて 自由に動かないと
編み物は やめてしまいました。


もう充分作ったし セーターなんて 山ほどあるし・・・と言っていました。


実際 いつも 自分の作った セーターやらベストやらを3枚ぐらい 重ねてきていました。


でも これが 他人の為とか
どこかで 喜んでくれる人がいる、とか
そういう 社会との接点になるような 編み物だったら
もっと続けられたんじゃないかな、と思います。



編みたいけど、いろんな理由で 編めない、と思っている方がいたら残念ですね。



何歳になっても 置かれた状況の中で
まだまだできることがある、
楽しめる方法はある、
そんな風に 知恵をめぐらせながら
暮らしていけたらいいなと思います。



引用元記事(英語)
http://www.gvnews.com/lifestyle/year-old-joyfully-crocheting/article_2cd23726-ad6f-11e4-8c0f-036e120ba1f6.html



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


まだまだ ドイリーを使った素敵な作品があるので

ご紹介させてください。



ウエアのワンポイントも
こんな風に使えば セクシー?





c0306734_21543951.jpg






インテリア雑貨や ベビー用のオーナメントとしても 素敵。




c0306734_21544308.jpg
レースペーパーなどと組み合わせることで 質感の違いも楽しめますね(*^_^*)

(たくさんの枚数を編まなくてもいい、とも言えますね)






1枚をゴージャスにデコレーション。




c0306734_21544940.jpg
周りはワイヤーで作ったり 刺しゅう用のフープを使ってもオシャレですね。

レースや羽、ビーズなどで飾ると ゴージャスです。





枚数をつなげて、テーブルセンター。




c0306734_21545236.jpg
このバラバラなかんじが いいんですよね~






こちらは 壁掛け用に。







c0306734_21550193.jpg
紅茶で染めて ヴィンテージ感を出してみるのも いいかも。

生成り~白と 色味にバリエーションが出た方が 奥行がでますね。






最後はやっぱり コレかな。


c0306734_21545874.jpg

所々にカラーものを入れているところが ニクイですね~





我が家でも たくさんのドイリーがあったので カーテンのように利用したことがあります。

私の場合、ずぼらなので 窓に直接 ドイリーを シールのように 貼り付けましたが(^_^;)

その窓は 通りからも見えるので 通行人の目線をさえぎり それでいて 光が入るようにということで

ドイリーを活用したのですが、

ご近所の おばさま方は なかなか目ざとく、

「あれ、編んだの?」と たくさんの方から 尋ねられました。









・・・・・・夫が。(笑)





なぜか 私に聞いてきた人は 一人もいなかったのに

夫が家の前にいると 「あれ、奥さんが編んだの?」と

必ず 聞いてくる方がいたそうです。(^_^;)



夫がゴミ出し当番だからかしらん??





1年ぐらい窓を飾っていたのですが
さすがに 窓掃除をしたくなり ドイリーは外してしまいました。


また ドイリーで何か 作ってみようかしら??




みなさんも 何か ドイリーを使った作品を作られたら
是非 教えて下さいね~ヽ(^o^)丿






では また♪







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]



ドイリーネタを 続けます。



ドイリーを集めて いろんなものが作れるようです。



空き瓶を使って・・・・






c0306734_22441714.jpg


1枚を前面に貼り付けるだけで おしゃれな キャンドルホルダーに。

ドイリーが作り出す 「影」が いい味を出すんですよね~






お部屋のライトにも使えます。




c0306734_22442694.jpg


c0306734_22442917.jpg

明かりがついていない状態でも 充分きれいですが、

これが 夜、明りがともされると また 別の味わいが楽しめるんですよね。







ランプシェードの形を変えることもできます。




c0306734_22444991.jpg




風船に ドイリーを貼り付けて 糊で固めれば ↑のように すてきな 半球形のランプシェードに!

白や生成りだけじゃなく カラードイリーを組み合わせても おしゃれですね。




もっと 大きくもできます。



c0306734_22445571.jpg

壁に映し出された影の 美しいこと!!


和紙のランプも 明りが柔らかくていいですが ドイリーもすてき~~

(和室にも合うかも?)





ふにゃふにゃのドイリーも こうして糊で固めれば

いろんな形が作れるってことで こんな物も・・・・




c0306734_22451578.jpg

ひっくり返して 小物入れ~~~~





c0306734_22452420.jpg

ワインボトルなどを使えば 鉛筆立ても作れます。





ドイリーは 最後 糊付けするのが基本ですが

その糊を 思いっきり固くすることで

平面から 立体へと 可能性が 広がるということですね。(考えつかなかったワ)



他にも いろんな形に変化させることができるかもしれませんね。





それでは また♪








にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]