「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧



今朝 メールを開けたら

海外の編み物ブロガーさんから とても悲しいニュースが届いていました。



c0306734_21193469.jpg

オランダ人のデザイナー ウィンクが 亡くなったというのです。




彼女とは ブログを通じて ほんの数回 コメントをやり取りした程度でしたが
オリジナルのパターンを購入させていただいたこともあり
SNSでもフォローさせてもらっていたので 大変驚きました。


とても素晴らしい作品を作られる方で
彼女のことや 彼女の作品を このブログでも取り上げたこともありました。


最近は CALを自ら主宰されていて
私は 残念ながら参加はできませんでしたが、発表されるパターンはストックしていて
是非 自分の作品が落ち着いたら 編みたいと思っていました。



c0306734_21191979.jpg
winkがデザインコンテストに出品した ハートのショール。




Winkは 2011年にブログデビューして以来
カラフルでユニークな作品を次々と発表し 瞬く間に人気デザイナーとして
様々な メディアに取り上げられるようになりました。



特に彼女の作る マンダラは 
海外のカギ編み界に ちょっとしたマンダラブームを巻き起こしたものです。


c0306734_21193139.jpg
c0306734_21192869.jpg
c0306734_21214375.jpg

ブログの作り方解説なども とても丁寧で
昨年は 本も出版され、2冊目の本が 今年の秋にも出る予定だったというのに なぜ・・・?


かぎ針編みコミュニティーのみんなが ショックを受け
そして 深い悲しみに沈んでいます。


イギリスのかぎ針編み雑誌 simply crochet の編集者の方も
彼女の作品を何度も取り上げたし 雑誌の特集ページにも協力してもらい
本人と お仕事をしたことがあったので
とっても ショックを受けておられました。



c0306734_21192438.jpg

彼女の訃報を知らせてくれたのは 妹さんでした。

なぜ ウィンクが死んだのか、何があったのか、すべてブログで記事にして
教えてくれました。

タイトルは 「good bye but not farewell」 → 記事は こちら (英語)

さよなら、でも これで 終わりじゃない。 また 会える日まで・・・という意味です。



確かに 彼女の存在は消えても
彼女のブログや作品は ネットの中で 永遠に生き続けるわけで・・・。



wink、、、世界中の人が これからも あなたのマンダラを作ると思うよ。
今は ゆっくり休んでください。


Dear Wink,

My sincere condolences to you and your family.
May you rest in peace, we will miss you.





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]

ドイリー活用法の話題が 意外に好評だったので、

6月が終わる前に ジューンブライドのネタを・・・。



ドイリーで ウエディングドレスを作った人がいるそうです!



まずは その美しい作品を!!




c0306734_22054644.jpg


花嫁ご本人がドレスを作ったそうです。

まず ベースとなるドレスを作るべく、ヴィンテージのドレスを探し、

(大量生産の現代にはない 味のあるデザインが多いんですよね)

そのドレスを解体して 型紙を起こし、ドレスを作成。



それから そのドレスの形に合わせて さまざまな大きさやデザインのドイリーを編み、

ドレスの上を埋め尽くすように つないでいったそうです。



c0306734_22054458.jpg

これだけの枚数のドイリーを新しく編んだなんて すごいですね!


この女性の結婚式は ハンドメイドのものにこだわったものだったそうで、

ドレスもブーケもハンドメイド。

お料理はもちろん、会場も 国立公園のようなところで

友人を写真撮影係にして お祝いもすべてハンドメイドのもの、だったそうです。



わたしのアメリカの友人にも やはり そういうハンドメイドにこだわった結婚式をした人がいました。

白いシンプルなドレスを着た花嫁に 参加者が全員 手づくりの「花」を加える、というのがルール。

自分で育てた 本物の花でもいいし、アートフラワーや 布花、もちろんかぎ針で編んだ花もOK!)

みんなが思い思いの花を持ち寄り 花嫁のドレスを飾っていったそうです。

とっても 素敵なアイデアですよね!




わたしも 手づくりウエディングにあこがれを抱いていましたが

まさか ドレスを手作りするという発想はなく・・・・

しかも 現実は フルタイムで仕事をしていたため

準備は 式場の方に ほとんど任せっきりで

あまり 自分らしいテイストを加える余裕はありませんでした。

(招待客へのサンキューカードを前日に徹夜で手作りしたぐらい・・(ー_ー)!!)



手作りにあふれたウエディングも うらやましいですが、

何日も何週間も その準備のために 時間をかけることができるというのが

何よりも 贅沢だし そうして準備した結婚式は たとえ 

お金のかかった「盛大」さはなかったとしても

誰もの心に残る 素晴らしい式になることでしょう。




最近は お金が勿体ないから 結婚式のたぐいはしないという若い方が多いと聞きますが

こういうイベントって なかなかする機会がないから

個人的には 一生に一度ぐらいは やってみてもいいのになぁ~と思います。




さぁ 今も どこかで 未来の花嫁さんが

結婚式の準備に大忙しかな?



すてきなお式になると いいですね♡







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


夏は レースの話題が多くなりますね。(って 自分で選んでいるだけなんですけどっ)


その昔 わたし自身も レースばっかり編んでいた時期がありました。

最初は 10番糸で小さなドイリーを編んでいたのが

糸がだんだん細くなり ドイリーの大きさも どんどん大きくなっていき、

ついには テーブルクロスサイズに・・・。

それでも レースブームは止まらず

今度は 極細針を探して ついに 14号までたどりつき

糸は 絹糸とか ミシン糸で 小さな小さなドイリーを編むようになっていました。

今やったら 目がつぶれます(>_<)

でも 大量に編んだレースが まだ 箱一杯に残っているので

何か活用したいなと思うのですよね。


それで こんなのは どうかなと思っています。


レースのバッグ。




c0306734_21453954.jpg

クロッシェ ON クロッシェ

よく麻布のバッグにドイリーというデザインは見かけますが

編地の上に さらに ドイリー。

なかなか ありそうで なかったかも・・・。



c0306734_21553949.jpg
こちらは 麻とのコラボですが ショルダータイプの形や 皮のベルトが 効いています。






c0306734_21553140.jpg
こちらも クール系で いいですね~





甘いめのテイストもあります。



c0306734_21454354.jpg
これ かわいい~

ドイリーの下地がカラーというのが 私的にはツボ!

金具もいいですよね。




c0306734_21553465.jpg
がま口も なんだか 新鮮!

ドイリーの配置が 中央にバーンとあるのも 意外といいですね。



さらに ラブリー系。


c0306734_21553649.jpg


丸いドイリーを バッグに仕立て直しています。

こういう甘々テイストも 惹かれます~(*^_^*)





最近 別件お仕事で あまり編む時間がとれなかったのですが

今日は がっつり編みました。

またの機会にお見せしますね。



それでは また♪








にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


ジューンブライドという言葉は 今もあるのでしょうか? 


そんな6月の花嫁にささげる

レースのウエディングドレス。







c0306734_21045528.jpg

すばらしい大輪の花のモチーフ・・・。



そして 花嫁は・・・・








c0306734_21045743.jpg
けっこう 官能系?だったりする・・・(さすが海外・・・(^_^;)


いえ すてきです。 ゴージャスです。

お花のモチーフが きれいです。

すそに見えるシフォンと ベールがマッチして

レースとの組み合わせも 最高です。

これまでの レースのドレスとは ちょっと違った雰囲気を出しているのではないでしょうか??





時々 海外から 娘さんのドレスを編んだというお母さまの投稿を見ますが、

本当に頭が下がります。 すばらしいですね!

いくら娘のためといっても その労力を考えると なかなか できることじゃないと思います。



また 他の所では やはり すてきな手編みのレースのウエディングドレスを着た花嫁が

「彼女は なんと! このゴージャスなドレスを たった30ドルで(約4000円)で手作りした!」と

紹介されていました。



糸代だけ勘定すれば 激安ドレスってことかもしれませんが

作るまでの 時間や 自分体型に合わせるためのサイズ調整や デザインにかかる時間や手間、

そして 何より 編む時間・・・・簡単に金額に勘定できるものではありません。

完成したドレスは 本当に プライスレス priceless ですよね。





最近は 結婚式をあげないカップルも多いと聞きますが

すべてのジューンブライドに 幸せが訪れますように ♡







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


動き始めています 日本版ヤーンボム=かぎボラ。

(”かぎボラ”とは、ある場所をお借りして 編みぐるみなど かぎ針編みで作った作品でデコレーションを行い、
 いろんな人に喜んでもらったり、誰かの役に立てたらいいな、という企画です)


現在、都内某所に 資料を送り 問い合わせをしている最中です。

去年のイギリスでのヤーンボムの成果をご説明し、
みなさんと協力して作った作品の数々や、ホスピスでのデコレーションの様子を
写真とともに お見せしました。


まだ 日本では なじみのない活動ですので 「?」な部分も多かったと思いますが
とりあえず 担当者の方に預かって頂き、
7月の あちらの組織内の会議で 審議していただく予定です。


「すばらしい活動ですので 前向きに検討したい」というお言葉はいただきましたが
まだ GOサインが出たわけではないので
皆さまには 結果が出次第 また ご報告差し上げたいと思います。


とりあえず 今のところは そんな感じです。



c0306734_21430321.jpg

どんなヤーンボムができるかな??


いろいろ構想を練っておこうと思います。




では また♪

すてきな週末をお過ごしください♪









にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


今 海外で話題のアーティストさんのお話です。

ポーランドのNespoon(ネスプーン)さんは

ワルシャワをはじめ ポーランド国内の町を 「レース」で飾ることで

より美しくしようと 活動されているそうです。







c0306734_21271682.png


こちらは 最近 動画でもいろんなところで出回っている レースのステンシル。

真ん中に座っていらっしゃるのが ネスプーンさんご本人かと。

コンクリートの壁などに ご自分でデザインして切り絵した下絵を貼り、

スプレーで ステンシルしています。




こんな所にも・・・・




c0306734_21270987.png

廃墟のような建物が 幻想的な空間に 生まれ変わったように見えますね。




ネスプーンさんは ことさら レースにこだわっていらっしゃいますが

その「レース」を表現するための技法は 様々です。

もちろん レース編みで 自分で ドイリーも作っちゃいます。

そして そのドイリーで 街をデコる。





c0306734_21270555.png

c0306734_21265946.png


彫刻もされるようで こんな所にも・・・・


c0306734_21264220.png

c0306734_21263897.png



欠けた道路の一部が 突然 こんな風に↑ なっていたら びっくりですね。




ただ 公共の場所を使っての アートですから 賛否両論はあります。




c0306734_21263515.png

このアート、レース好きな方には まさに夢のような風景だと思いますが、

いくら繊細で美しいレースといっても それを美しいと思うかは 人それぞれで、

なかには 落書きと同レベルと バッサリ切り捨てる人も・・・。


ま、彼女の作品があることで 

見苦しかった場所が 美しくなった!となれば いいですよね。





ヤーンボムもそうですが 公共の場所を使って 何らかの作品を発表するときは

場所と その作品が いかにマッチしているかも 大切なんでしょうね。



昭和のお宅のように 何にでも レースをかけておけばオシャレ~??

と同じレベルでは ただの悪趣味~~になってしまう・・・。

(昔は 車の中もレースだらけのお宅ってあったよね~ 
 うしろにレースのカーテンがついてるの。 あぁ昭和!)


え~っと 話がそれてしまいましたが

世界には いろんな活動をされているアーティストさんがいますねぇってお話でした。





それでは また♪


※元の記事(英文)

http://peacefulwarriors.net/polish-artist-covers-city-streets-in-intricate-lace-patterns-2/



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]



今日は へっぽこハンドメイドのお話。

最近 お友達のワンコが パピーちゃんを産んだというので

何か お祝いしたいなぁ~と 編み物さぼって こんなもの作っていました。














c0306734_22034993.jpg
パピーケーキ!!

人間の赤ちゃん用に おむつケーキって ありますよね?(私の時代には なかったものだわ・・・)

かわいいから作りたいけど さすがに 周りに出産する友人はいない・・・・

でも ワンコ用でも おもしろいかも~!と ひらめいて 犬用ペットシートで作ってみました!!

ワンコもパピーの頃は オシッコだらけで シートたくさんいるものね(^_^;)



一応 参考までに 作り方を~




c0306734_2212260.jpg
ペット用のトイレシートを このように ロール状に巻き
マステで止めます。



c0306734_2212323.jpg
1段目の中心には 100円ショップのギフトボックスを芯がわりにして
なかには ワンコ用のお菓子を詰めました。




c0306734_2212398.jpg

今回のパピーちゃんのテーマカラーは
なぜか 私の中では ブルーとなっていたので
ブルー系でデコレーションすることに・・・。





c0306734_221256.jpg

色画用紙とプリントペーパーを組み合わせて
ペットシートをまとめて行きます。


そして ワンコ用のおもちゃで デコレーションをするのですが
パプパフ音がなるものだから
この人が 邪魔しに来ちゃう(>_<)



c0306734_2212799.jpg
リッキー> なんか 楽しそうな音がするんですけど~~~!!




c0306734_221288.jpg


リッキー> ねぇ ねぇ ボクのは ないのぉ~~~??


いやいや、現場は なかなかの大惨事なんだからサ、
君の相手をしている場合じゃないのだよ・・・。

(いつもハンドメイドすると 家の中が 強盗が入ったみたいになるのは なぜ?)


とにかく (夕飯までに)早く仕上げなければ!




c0306734_2212614.jpg
リッキー > ごもっともです・・・。






こうして とても こんな修羅場をくぐりぬけたとは思えない、
知らない人が見れば
 5分ぐらいで作ったのでは?
と思うような 何て事のない?パピーケーキの完成!




c0306734_22034501.jpg
あ、ホントは ケーキの各段にブルーのリボンを巻いて
もっとゴージャスにする予定でした


それにしてもね~
 ブルーのテーマカラーに合うおもちゃを探し求めて
ペットショップを3軒もハシゴしたワ。


バランスよく仕上げるために
この土台にぴったりの
大きさや形のものがなくてね・・・



苦労した結果
自分基準で 満足のいくケーキができたと思うのですが
ここでひとつ 大問題が・・・・!!




c0306734_2212910.jpg
お、おもちゃが 固定できまへん・・・(@_@)


テープじゃすぐに転がり落ちるし
きっとフラワー用のワイヤーなどで
おもちゃを巻きつけたら良かったんだろうけど
でも 土台にどうやって固定・・・?


しかも これ どうやって運ぶの・・・?



ぎっちりペットシートを巻いて
3段にも積みかさねたもんだから
けっこう重いのです(^_^;)




という訳で
友達のパピーちゃんには
結局 おもちゃとオヤツを普通に
包み直してプレゼントしましたとサ。




あれ? 作り方を参考にって・・・
参考にならないし!?




だから へっぽこハンドメイド・・・・・







失礼しましたっ!!






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村




[PR]


手編みのバッグって 冬っぽい気がするし、

下手すると いかにも 手づくり~ って感じになったり、

おばあちゃんが 近所に買い物にいくカバンみたいになりそう、

って思っていませんか?


ノン ノン ノン。



コットンの糸を使って レザーのパーツを使えば こんなにオシャレ!




c0306734_22432041.jpg


バッグ自体の組み立ても とてもシンプルに見えます。

この編み方は 細編みじゃないみたいですが 細編みでも できそうですよね。







c0306734_22432384.jpg
ちょっと大きめにして カジュアルな服装に合わせても かっこいい~

別に 編み物だからって 暑苦しくないですよね?















c0306734_22432687.jpg
ポイントは やぱり レザーのバックルと ハンドル、

そして レザーの色と バッグ本体の色合わせ。

ちょっと ヴィンテージな感じも出ていて 素敵だと思いました。





最近は 本革でなくても 合皮でも いろんな色のパーツが出ているので

編地と組み合わせることで 本格的なバッグがいろいろと作れそうですよね。



海外からのアイデアでした~






にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


基本の四角モチーフは 英語で グラニースクエアと呼ばれていますが

グラニーって 色や組み合わせ方で 無限の可能性があるところが

すごいと思います。

グラニーは もともと 「おばあちゃん」という意味で

グラニースクエアなんて おばあちゃんくさい!と思う方もいるみたいですが

これを見れば 考えも一新されるのではないでしょうか?




まずは おしゃれにモノトーンでまとめました。






c0306734_21435245.jpg

本当に グラニーモチーフだけ。

でも 色の使い方や つなぎ方で こんなにすてきなブランケットになる。



こちらは レインボーカラー



c0306734_21435443.jpg


キルトのような美しさを感じますね。

一つ一つは とてもシンプルなモチーフですが 組み合わせた時のパワーは すごい!!


いろんな色の使い方と つなぎ方で

自分らしいカラーのグラニーを作りたい!というのが 私の夢です♡

でも 何色で?というのが 今の時点では 絞り切れないのです~~~ぅ



グラニーの無限の可能性に あなたも挑戦してみませんか??






みなさん よい週末を♪






にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]

アメリカの毛糸会社で Lion Brand (ライオンブランド)という所があるのですが

そこは NYマンハッタンに 直営店を持っています。

そのNY店の ショーウインドーが 可愛すぎるんです~





c0306734_22564047.jpg
きゃぁ~ かわいい! 女子あこがれの お店屋さん!!


アップの写真もありますよ~~





c0306734_22593890.jpg
量りがけっこう精巧なつくり。 パイナップルも素敵!




c0306734_22594130.jpg
このカリフラワーの 立体感! いいですねぇ~





c0306734_22594444.jpg
ブリ―ベリーに いちご!

このアメリカの 青いパック、なつかしぃ~~~!

果物の色が引き立つんですよね。





八百屋さんだけど お花も。



c0306734_22594694.jpg


かわいすぎる~~



作るのは大変だと思いますが NYに行って 何時間でも眺めていたいワ。


この中に入って 遊びたい~~~!!



c0306734_22594927.jpg


今年の夏、実はNYに行く予定だったのが まさかのボツに。

なのに 親たちは 行けない私を置いて 旅立つそうで・・・・ くやしぃ~~


もう ウィンドウはかわっているかもしれないけど
詳しいライオンブランドの記事は ↓ こちら です。

http://www.lionbrandyarnstudio.com/index.php/our-new-window-is-orchard-fresh/




ヤーンボムで こんなかわいいお店屋さん作っても かわいいかも!




それでは また♪



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]