「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧





イギリスのホスピスに咲いた 魔法の国。

今日は お菓子とお花のワンダーランドをご紹介します。


c0306734_21143489.jpg
Land of Treats とは お菓子の国、という意味です。

入口から もう 楽しそうな雰囲気が伝わってきます。


c0306734_21143134.jpg


頭上には キャンディーのガーランド!

ケーキもぶら下がっています。

c0306734_21115533.jpg


c0306734_21135820.jpg




そして 足元にも おいしそうなケーキが たくさん並んでいますよ!


c0306734_21140647.jpg


c0306734_21141048.jpg

お皿も毛糸で編まれたものです。

私が作ったケーキやチョコ、ドーナツやキャンディーも ここでのおもてなしに使われていました(*^_^*)


c0306734_21141754.jpg



ひまわりや いちごも お菓子の国を 彩ります。


c0306734_21172648.jpg




続いては お花の国 です。


c0306734_21302507.jpg


花の袋は たくさんあるので それらを豪快にばらまいて 一面にお花を咲かせます。

まさに 花咲かじいさん の気分!

お花の国には いろんな小道具もありましたよね。

c0306734_21304800.jpg
葉っぱのスコップ。

日本の葉っぱやお花も使われていますね。


c0306734_21315562.jpg
黄色いお花は 集められて こんな風になりました。

一枚の絵のようですね。


c0306734_21315090.jpg
ラベンダーの向こうには お花のバスケットです。

c0306734_21315358.jpg
子どもたちが手に取ってもらえるよう 茎がつけてあります。

バスケットもデコレーションされて かわいいですね。

c0306734_21320255.jpg
この凧のような物体は わたしが 必死に数を数えたものですね(^_^;)

こうして 木に立てかけられるようなものを作ることで いろんなお花の楽しみ方ができています。

c0306734_21314032.jpg
花地球に キノコやほうきも 花だらけ~


実は 今回のイベントで はじめて娘に 花の作り方を教えた私。

これまで くさり編みや 細編みなどは練習させてきたのですが
何かカタチになるようなものを作るようなところまで やらせたことがなかったのです。

そこで この機会に 娘も何か作りたいというので 簡単な花を作ることにしました。

これです。


c0306734_21311308.jpg
くさり4目で輪を作り、 くさり8目を一枚の花弁に見立てて それぞれを細編みで輪に編みつけた
非常に簡単なものです。

これも イギリスまでやって来た記念に フラワーランドに加えさせてもらいました。



c0306734_21311814.jpg
ちょうど あっこさんの作ったお花があったので そのそばに置かせてもらいましたヨ。


c0306734_21313741.jpg

見渡す限りのお花畑は 本当に きれいでした~

世界中の皆さんの気持ちが ここに花咲いた、そんな感じでした。

感動的ですね。




壮大な魔法の国は まだまだ 奥深く広がります。

続きます。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]



イギリスの魔法の国のデコレーションが 続きます。


今度は 何したらいいかな?と ギャビーに聞くと

「 じゃぁ この袋を あっちに持っていって この子たちを 飾り付けてくれる?」

了解っ!

その、「この子たち」とは・・・・



c0306734_13484304.jpg

かたつむりちゃんたち~~


ゴミ袋いっぱいに 世界中から集められた かたつむりちゃんが入っていましたemoticon-0104-surprised.gif

この子たちに ビニタイをつけて 植木にかざりつけて行きます。


c0306734_13485192.jpg

こんな感じ。

(全部じゃないけど 大きいものや 落ちそうなものは こんな風に括り付けました)


なぜ この場所が かたつむりさんたちの国になったかといいますと・・・・


c0306734_13484905.jpg
実は ここの植木が かたつむりの形なの。emoticon-0102-bigsmile.gif

これも ガーデニングのボランティア団体が お手入れしてくれているものなんですって。

かわいいですね。


さぁ ここに大量のかたつむりを飾り付けていきますよ~


c0306734_13503396.jpg

背中にいっぱい~~




c0306734_13503860.jpg


足元には 小さい子たちを 並べてみました!

ほんものの カタツムリみたい~~

でも 色とりどりで かわいいです。




まわりにも いろんな低木があったので 昆虫ランドをつくるべく

飾り付けていきました。


c0306734_13502352.jpg

みつばちちゃんたち。

ランダムに置いたり

c0306734_13502609.jpg

輪っかを描いているように 並べたり。

楽しぃ~~


c0306734_13490204.jpg

蜂と蝶々をセットにして モビールみたいにして 送ってくれた方もいました。

とっても すてきなアイデアですね。



昆虫ランドには ちょっと怪しい奴もいますよ~~







c0306734_13504237.jpg

くもの巣とクモ!!

植木の上にひっかけて それらしく 飾り付けていきました。


c0306734_13503083.jpg

クモも 愛嬌のある表情のものから 悪者風まで いろいろで 楽しかった~


c0306734_13495607.jpg
ここは 娘のアイデアで なぜか クモさんが てんとう虫さんに 追いつめられています!?




日本だと あまり クモやクモの巣のデコレーションとかって思いつかないかもしれませんが

アメリカだと ハロウィンで必ず使うので アメリカから たくさん送られてきたみたいです。

意外と かわいかったので 今度のハロウィン用に うちでも作ってみようかしらん?




そして 昆虫ランドに忘れてはならない この方々。




c0306734_13485445.jpg

てんとう虫さんたち~~~


この黒い葉っぱに てんとう虫さんの色が映えるので 置いてみました。

日本から来た子も いますよ~~


c0306734_13485647.jpg



木の下の茂みにも てんとう虫ランドを作っちゃいました。


c0306734_13490401.jpg

小さい子を くぼみになっているところに集めて かわいい~~って 一人で喜ぶ図。


c0306734_13495106.jpg

写真が白くかすんでいるのは 雨粒で~す。

でも そんな雨に打たれている様子も なんだかリアルで かわいかったです。




最後は 大きなてんとう虫の飾りを作ってくれた方がいたので 

壁面を飾り付けました。



c0306734_13500018.jpg
この大きなてんとう虫の飾りは 直径が30センチぐらいあり、
周囲にワイヤーがいれてあって 両側には ヒモがつけてありました。

ナイスアイデア!

まわりにも ひも付きの 平面のてんとう虫を並べたら
なんだか 良い雰囲気!



こうして レシピを限定せず なんでも好きなものを作って下さい!とお願いしたおかげで

てんとう虫ひとつをとっても いろんな大きさの いろんな色の いろんな種類のものが集まり

それぞれを お庭の感じに合わせて デコレーションしていくのは

とっても楽しかったです。

この子は ここがいいかな~とか 娘といろいろ相談しながら 楽しんでやりました。



この昆虫ワンダーランドは ちょっとした小路なのですが

いつもは 多分 何気なく 通り過ぎているところが

虫さんだらけになって いろんな隠れキャラも置いてきたので

子どもたちも楽しんでくれるはず!


さぁ 昆虫ランドを終えたら 今度は また別のところに
飾りつけに行きますよ~


続きます。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


昨日 無事 ロンドンから 帰国しました~

さすがに昨日は 疲れと時差ボケで バタンQ~

でも 昨日ゆっくり休んだので 今日からは復活です!


みなさん 先日の記事には たくさんのコメントをありがとうございました。


時間がなかったので ヤーンボムの当日の写真は ダダーッと

アルバムに載せただけでしたが

今日は ヤーンボム当日の様子を 詳しくお伝えしたいと思います。




まず 本番前夜、 世界新記録のあみぐるみ1万個越えを数えるのに

夜までかかったため 飾りつけをする時間がほとんどありませんでした。

さぁ 今日は 午後から子供たちが お庭を見に来るから

張り切って仕上げるぞ~と みんなで気合を入れていたものの

当日は 朝から なんと 大雨!

全員 レインコートを着ての作業です。




c0306734_2354233.jpg



1万3千個を 飾りつけます。





まずは さくらんぼを 木につけました。

本当は ひとつ ひとつ 吊り下げるために ヒモをつけなくてはならないところを

さくらんぼちゃんは だいたい 茎がついていたので そのまま枝に引っかけるだけで

大丈夫でした。






c0306734_2373550.jpg



娘、 さくらんぼ農家で作業中?




c0306734_2381816.jpg



緑に赤のコントラストって かわいいですよね~

本物のさくらんぼみたいに見えちゃいます。






c0306734_2383942.jpg



Gabbyは(この写真には写っていませんが)

はしごを使って いろいろ上からぶら下げていました。



c0306734_2392367.jpg


熱気球や 太陽や虹を送って下さった方も多かったので

この辺りにまとめて 上からぶら下げました。




c0306734_2333546.jpg


ちゃんと 人や動物が載っていて とっても かわいらしいアイデアですよね。











ガゼボでは クレアたちが あみぐるみをつなぐ作業中。


c0306734_23112829.jpg



たくさんのオウムが木の枝に並んでとまっているように

1本の毛糸でつないで 木から木に渡すようにして 飾り付けるのです。




c0306734_23191158.jpg



たくさんのオウムが並びました~~







もちろん 木にもたくさん オウムさんはとまっていますよ。



c0306734_23353149.jpg




c0306734_23355953.jpg



c0306734_23425058.jpg



大きいのから 小さいのから 本当にたくさんのオウムが集まりました。









お庭は それぞれ テーマごとに 「〇〇ランド」と 名づけられ

テーマに沿って 飾りつけをしていきました。


こちらは キノコの国です。





c0306734_2321624.jpg




キノコのガーランドが 大活躍!



c0306734_2322214.jpg





元々あったキノコのまわりも キノコが増えて 森らしくなってる~




c0306734_23234720.jpg







妖精さんが キノコ狩りに来ているようですよ・・・・




c0306734_23234559.jpg










そして こちらは ハリネズミのワンダーランド!



c0306734_23242740.jpg



たくさんの ハリネズミさんたちが 行進中です!

これ ヘレンのアイデアです。

私も一緒に並べました。






c0306734_23251849.jpg



日本からやってきた ハリネズミ君もいましたよ~





それを 見守る リスさんたち。



c0306734_23255868.jpg






周りには どんぐりや お野菜も並べましたよ~






c0306734_23454043.jpg



ちょっとまだ レイアウトが途中ですが 

こうして 芝生の上に並んでいる様子も 野菜畑みたいで

すごく可愛らしかったです。




まだまだ ワンダーランドは続きます。

明日をお楽しみに。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


今日で ロンドンとは お別れです。


昨日の リトルヘブンズでの飾りつけは 大雨の中 実行されました。


土砂降りの上に 寒かったので 大変でしたが


午後には 予定通り こどもたちや そのご家族が 


このヤーンボムを楽しみにいらっしゃるというので みんなでがんばって飾り付けました。



c0306734_16223277.jpg



深海魚くん、 イギリスの川に 無事 放流されましたよ~

向こうの水が 体に合ったようで いきいきとした表情!

はるばる連れてきたかいがありました(*^_^*)



というわけで 雨の中 飾りつけをしながらの写真なので

ちょっと 写りがよくないのですが


いつものFlikrのアルバムに 当日の様子の写真をまとめましたので


ひとまず そちらをご覧ください。


the craft clubのページでも たくさんの写真がUPされていますので

そちらも みて下さいね。(facebook やってなくても 閲覧は自由です)


Flikerのアルバムは ↓ こちらをクリック。


アルバム Yarm Bomb in Little Heavens Hospice 2014




the craft club のページは  → こちら。




駆け足のイギリスリポートでしたが 今回のヤーンボムと わたしたちのイギリス旅行記を

見守ってくださった皆様、コメントしてくださった皆様、読んでくださっていた皆様、

本当にありがとうございました。


くわしいご報告は また 日本で書きますね。



それでは また♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]



今日は 飾りつけをしてきました。

あいにくの雨でしたが 無事 終了。

また 詳しく報告しますが

その前に 昨日の 世界記録達成の瞬間の模様から。




ギネスに記録を申請するためには

事務局から お金を払って 審査員に来てもらうか

自分たちで ギネスの手続きに従って 

第三者立会いの下、数を数えつつ その様子をすべてビデオに記録して

提出するという 2つの方法があるそうです。


審査員を呼ぶのは すごくお金がかかるということで

今回は クラフトクラブのメンバーが 知り合いの牧師さんなどを呼び

彼らの立会いの下 ひとつひとつ 作品の数を数えていきました。




c0306734_243543.jpg



杖で指し示しているのが 牧師さん。

あと2人の女性が カウンター片手に それぞれ数えます。

さらに 一人、 紙の記録係と もう一人 ビデオの録画係が います。



c0306734_2463269.jpg



終わったら それぞれのセクションの小計を記録し

立会人が 証明のサインをして また 次のセクションへ。


何千個もあるのですから 大変な作業です。



c0306734_2485727.jpg



3人が カウンターを カチカチならす音が 一日中 響いていました。

みんな 今夜は寝る時も あの「カチカチ」が耳に残って 眠れないかも~と 笑っていました。

ほんとに ずっと カチカチやってました。


でも 牧師さんのチームだけで 全部をやるのは大変なので

我々も それぞれのパートを受け持ち 数を数えて

牧師さんに報告するという お手伝いをしました。



ただ 芝生の上に 並べられているものは 数えやすいのですが

問題は 作品にして くっつけてしまったものです。




c0306734_2512031.jpg



ヨガボールに お花のモチーフをくっつけた 花地球!

とってもきれいですけど これも ひとつ ひとつ 数えなければなりません。





c0306734_2523871.jpg



丸いし 量が多いし どこまで数えたかわからなくなるので

お花にひとつひとつ 小さいシールを貼り、

そのシールを貼るごとに もうひとりが カウンターで数を数えるという

地道な作業をすることになりました。



わたしも やりましたよ~




c0306734_255549.jpg



左の子とペアで いろいろ数えまくりました。



娘も・・・。


c0306734_257117.jpg







他にも かわいい作品が たくさん作られていました。




c0306734_2582897.jpg




c0306734_2591069.jpg




c0306734_305931.jpg



↑も 数数え用のシールをペタペタ。



まだまだ 数えます。



c0306734_34398.jpg








こんな作業を みんなで 続けること 6時間!


しかも 写真では 日が照って いい感じの気候に見えますが

実際には めちゃくちゃ 寒くて みんな 凍えていました。


わたしなんて コートを着込んでいましたが それでも 寒かった~

手がかじかんできて 小さいシールを貼るのに 妙に 時間がかかって 大変でしたもん。





そして 日も暮れてきたころ、 やっと結果が出ました。




c0306734_312441.jpg



世界記録達成だ!と 叫ぶ 牧師様。




みなさんの予想は どのくらいでしたか?







結果です。





















c0306734_313317.jpg




1万 3388 個 !!





ひょえ~~~ 世界記録を 軽く突破。

これまでの 4千から 3倍以上も 更新してしまいました!!


あまりの数に わたしが 一番最初に


seriously?? (本当ですか!?) と 叫んでしまいました!




今回のプロジェクトには イギリス全土だけでなく 

世界中の 18か国からの参加が あったそうです。


日本は 我々以外は 日本在住のイギリス人の方が 2名ほど参加されました。

あと アジアは シンガポールの方が ユニークなあみぐるみを送っていました。


今日は 飾り付けの後、パーティーがあり

ホスピスの事務局長から 直々に 「日本ですばらしい貢献をしてくれた方が

ここに はるばる来ています!」と 紹介され

会場にいたみなさんから 拍手喝采で お礼を言っていただきました。


しかし 我々の 2300という数もすごいと思いましたが

世界中から 善意が集まると 本当に すごい数をたたき出すことができるんですね!!



あらためて みなさんのお力添えに感謝します。

ありがとうございました!!




そして この後 飾り付けがはじまりましたが、

1万越えの作品で 飾り付けたお庭は それは それは 素晴らしかったです。

次の報告を 待っていてくださいね。
[PR]

一晩寝て すっきりしました。(朝6時です)

イギリスは 月曜日の朝です。 今日は バンクホリデーというイギリスの祝日です。

いよいよ本番です~。

が、その前に 昨日のことを リポートです。




まずは 広~い芝生のホスピスの前庭に 荷物を運びこみました。

ゴミ袋に メンバーが なんとなく アイテムの種類ごとに分けておいてくれたので

わたしたちは これを 1列に10個ずつ

数えやすいように 並べていきます。



c0306734_14343273.jpg



あみぐるみの 「田植え」 ですね (^_^;)

数が数なので 大変ですが

整然と並べられた様子は 圧巻です。




c0306734_14363056.jpg


c0306734_14365756.jpg


c0306734_14383887.jpg


c0306734_15057.jpg


c0306734_14394519.jpg



c0306734_1504286.jpg





みなさんの作品は 見つかりましたか~?




なかには かなり小さなものもあって なくならないかと ハラハラ。



c0306734_14415014.jpg



c0306734_14434014.jpg



なかでも 極小だったのが この子。


c0306734_14434012.jpg




わたしが 開封した袋に入っていたのですが

最初 クッキーのカスみたいなのが 入っていたので 「げげっ!」。

(これは 捨てました)

しばらくすると また 変な物体が。

今度は ポップコーンのかけらが入ってる~と思って つまみあげたところ、

↑の 子でした~(*^_^*)




ほんと 1センチにも満たなくて 娘の手に乗せても ↑のサイズ。

この子を並べると 絶対なくなりそうだと思ったので

ずっと 私が胸ポケットに入れて 保管してました~

うちのチームじゃないけど どなたが 作ってくれたのかな?

とっても かわいかったです。




世界中から集まった いろんな作品が
一面に 並びました~




c0306734_1452262.jpg



この並べる作業は 1時間ぐらいで終了したかな?


いろんな作品を見ることができて 楽しかったです。


しかし これを数えるとなると 話は別!


ここからが 大変でした~


というわけで 続く。
[PR]
今朝の 出発前の投稿に たくさんのコメントをありがとうございました。

ホテルの中しか 携帯が使えないので(wi-fi はホテル内のみ)

出発前に急いで ホテルの中で 投稿してみました。


その後 深海魚君は ロンドン郊外に向かいます。


ロンドン市内の地下鉄を エンジョイする深海魚くん。



c0306734_713684.jpg





リバプール駅。 日本の上野駅みたいなもの?





c0306734_6423858.jpg



校外へは この駅から いろんな方面へ 列車が出ているようです。




世界の車窓から・・・・・




c0306734_734082.jpg




たくさんの緑に 時々 馬が見えたりして

東京やNYからは 考えられないような のどかな風景が続きます。


40分ぐらいで ロンドンのお隣 エセックス州(Rayleigh駅)に到着です。


駅前の風景~


c0306734_77322.jpg





繁華街は 駅から少し行ったところ~



c0306734_793131.jpg





駅から タクシーで10分ほどで ホスピスに到着しました。









c0306734_7115923.jpg




いきなり 深海魚くんを クラフトクラブのメンバー(エマ)に渡して 記念撮影!


あれだけ個性を放っていた深海魚君も イギリスでは フツーのお魚扱い?


広いお庭では そんなに巨大というわけでもなく


ごくごく 当たり前に お魚コーナーに 放流されました(^_^)/



ここは 実は ホスピスの前庭で ここで すべてのアイテムを


グループごとに 広げて

ギネス世界記録用に 数を数えました。



その数える作業、2時半からスタートし 終わったのは 8時!!


めちゃくちゃ 疲れました~~~


しかも 寒くて 最後は みんな手がかじかむぐらい!


でも 世界記録は 無事 達成しましたよ!


それが いったい いくつになったのかは 明日のお楽しみに!!


結局 数を数えるだけで 今日は終了し

飾りつけは 明日 行うことになりました。

14時から ホスピスの子どもたちが見に来るので

午前中に作業するとのことです。


(今は イギリスは 日曜日の夜です。)


明日も 我々 出動します。


また 報告しますね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
c0306734_2028422.jpg


ホテルのソファーで寛ぐ深海魚くんemoticon-0100-smile.gif

これから1時間ほどかけて
ロンドン郊外のホスピスに
飾り付けに行ってきます。

イギリスは日曜日の昼です。
明日月曜日が祝日で、
イベントの本番です。

今日はホスピスに兄弟や友達がいる子も手伝いに来るそうです。

合計何個になるのか、
皆さんも予想してみて下さいネ!

それでは、行って来ます!
[PR]




c0306734_72559100.jpg









c0306734_72749100.jpg







c0306734_7295369.jpg







c0306734_7322835.jpg





前記事には たくさんのコメントをありがとうございました。

ロンドンは まだ 金曜日の夜です。

昨日の夜 無事 到着しました。

わたしは 10数年ぶり 3度目、 娘は はじめてのロンドンです。


が、ロンドン 寒い!!



地元の人によると 特別寒いわけでなく この時期としては普通だとのことですが

街中には ダウンジャケットを着ている人もいるぐらい。

(気温16度、でも 風が吹くと すごく寒いです)

連日猛暑の日本から 半そでしか持ってきていなかった私たちは

いきなり GAPに飛び込んで セーターを買う羽目に(苦笑)



今回の イギリス行きは 特に計画していたわけではありませんでした。

かといって 突撃というわけでもなく

1週間ぐらい前から craft club のメンバーと連絡を取り合い

イベントの準備から お手伝いさせてもらうことになりました。

craft clubも ホスピスの職員の方々も

日本から たくさんの編み物を送りつけただけでもびっくりだったのに

その当人が 乗り込んでくると聞き 大騒ぎ! (しているみたいです。笑)



いえ、最初は 普通に 写真を送ってもらって ブログにUPすればいいかと

思っていたのですが だんだん みなさんから送られてきた品物を手に取り

それを箱詰めする作業をするうちに 

「 これは ちゃんと最後まで 自分で見届けなければ・・・」と思うようになった次第です。

予算の関係と 子供たちの都合で 行くのは 私と娘だけになりましたが

ちょうど 夫の夏休みを合わせてもらうことができ、

トントン拍子で 直前に イギリス行きが 実現することとなりました。

(夫よ 息子よ、 ありがとうね~~。そして 付いてきてくれた娘も。)



いろいろ 心配はありましたが

これだけ 条件がそろうということは 「行くべき」という神のお告げね、と

良いように解釈し 飛び出した次第です。




明日 土曜は もう少し ロンドンを観光し

日曜日には 飾りつけに ホスピスに行ってきます。



また 報告しますね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]


いよいよ あと5日で イベント当日ですね~

ちなみに 海外では こういう 編み物で飾りつけをする屋外イベントが

数多く行われていて、 英語で Yarn Bomb (ヤーンボム)といいます。

以前は 無機質な コンクリートの階段に 毛糸で編んだ毛布を掛けたり、

鉄製のフェンスに かぎ針でモチーフを編みつけたりと

何かを「編み包む」ような装飾が多かったのですが

最近は 編みぐるみを飾ったり かぎ針で編んだお花を 庭園にちりばめて

編み物ガーデンを作ったりというように ヤーンボムの形も 多様化してきました。



今回の ヤーンボムは 編みぐるみ中心だし 子供向けだし

これまでの アーティストさんの芸術活動とは ちょっと違って

みんなで楽しめるイベントになりそうなので 楽しみですね。




ところで 君は ここで何してるの??













c0306734_23433516.jpg



し、深海魚くん! 

君 まだ この家にいたのっ!?

とっくに イギリスに旅立ったと思っていたのに?




・・・・・ そうなんです。

craft clubの facebook の写真で みなさんに

 「 深海魚君は届いていないんですね 」と言われ 

密かに ドキッとしていた 私。




実は 数を増やすために 小さいモノから 箱に詰めているうちに

最後まで 深海魚くんが入ることのできるスペースが

見つけられなかったのです。



でも 今から 最終便を出しますから そこには 入ってもらいます。



遅くなってごめんね~

ちゃんと 期日までには到着するし 

超特急便で 快適な旅になるはずだから 許して!







c0306734_2352912.jpg



深海魚くん 「 ・・・・・・ ここ どこですか?


なんだか 僕の目の前には Rickyさんの 着替えが入ってやしませんか!?」









はい。 その まさかの まさか です。




最終便は 飛行機で わたくし Rickyが 責任を持って

イギリスまで お届けにあがることになりました 

(激安エコノミーチケットですが)





イギリスのホスピス、ボランティアの CCガールズ、

そして ヤーンボムの準備や当日の様子、

さらには 世界記録更新の瞬間を

この目で見てきたいと思います。





という訳で しばらくブログ更新をお休みしますが

待っていてくださいね。



ロンドン在住で このブログの読者の方がいたら

オフ会しましょう~♪




では また♪





にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]