カテゴリ:はじめまして( 2 )

2016年 
新年あけまして おめでとうございます!


Crochet with Ricky から
もうひとつのサービスのお知らせです。



Crochet with Ricky では
現在進行中の CAL企画だけでなく
かぎ針編みボランティア=かぎボラ
海外の図案を編む プライベートレッスン
海外図案の翻訳(かぎ針編み)などを
行ってきました。


2016年は みんなで楽しく
一緒に編めるリアルな空間を持てたらと思っています。


お教室ではなく お互いが刺激し合えるような
サークルのような空間です。

また決まったらご報告差し上げますね。


また 昨年実施した こども病院でのかぎボラ活動も
さらに発展させていけたらと思っています。



そして これに加えて
ハンドメイドを愛する方々のために
新たなサービスを
行っていきたいと思っています。


それは

「ハンドメイドを愛する人のための お片づけ」




私自身 みなさんご存じのように ハンドメイドが大好き!
たくさんの資材を持っています。

でも それらの資材は

・いつでも欲しい時に取り出せる収納
・何をどれぐらい持っているかわかる収納
・見ていて楽しい収納
・わかりやすい収納
・取り出しやすい収納

でなければ ハンドメイドは楽しめませんね。


そして何よりも 
日常生活を楽しめてはじめての ハンドメイド生活!


たくさんの資材に埋もれて 普段の暮らしがままならないとか
お教室を始めたいけど
雑多な資材で どうやってスペースを作っていいかわからない、
では 困ってしまいますよね。


でも もう悩まないでください。
そんな方に朗報です!!


2015年より わたしは アメリカ式の整理術である
「ライフオーガナイズ」を学び、
現在も 海外の有名オーガナイザーから
英語で直接 ネット放送などを通して
 最新の整理術について学んでいます。


ハンドメイドをやらない人にはわからないけど
大事な ハギレや リボン、それに 毛糸・・・。


ハンドメイドへの愛がわかる私だからこそ
◆お教室を開きたい
◆もっと機能的な収納にしたい
◆作家としてアトリエを充実させたい!
◆もっとハンドメイドを楽しみたい!
という皆さんのお気持ちに寄り添いながら
雑多な資材の整理収納や 
お教室スペースの確保などのお片づけ作業を
お手伝いすることができると思っています。


オーガナイズとは 
ただ単に 見た目をキレイにする事ではありません。


頭の中を整理し、
毎日の生活(ハンドメイド作業)がスムーズに回るように
様々なアイテムを効果的に配置する技術です。



こちらのブログでは かぎ針編みに関すること以外を書くのは
この記事だけにしたいと思いますが
もし お片づけに興味がある方がいましたら
わたしの職業ブログの方にお越しください。



CALが落ち着いたら
毛糸の整理収納法についても
記事にしていきたいと思います。


2016年は 身の回りを整理して
ますますハンドメイドを楽しめるといいですね♪


どんなことでも気軽にご相談下さい。
関東近郊のお宅であれば どこにでも行って
オーガナイズをお手伝いしています。


アメブロ「自分を好きになるお片づけ」は こちら → 
プロフィールは こちら → ☆☆
サービスメニューはこちら → ☆☆☆


以前にハンドメイド資材を片づけた時の記事は こちら → 

c0306734_21101616.jpg

みなさんのハンドメイド生活が より一層楽しくなるよう
お手伝いしていけたらと思います。

また3月以降は メンタルオーガナイザーとして
「心のお片づけ」のサービスも始める予定です。


ここまで
お読みいただきありがとうございました。


今年はオーガナイズでも
みなさんと直接お目にかかる機会が持てれば
うれしいです!



それでは また
1月5日のCAL記事でお会いしましょう。






[PR]
ブログを開設して1年がたちましたので 自己紹介文をアップデートしたいと思います。
(2014年11月現在)


(このブログについて)

Crochet with Ricky では 

・ ブログ主であるRicky が作った作品の紹介(国内・海外図案)
・ 海外の無料パターンの編み図の翻訳
・ かわいい、きれい、おもしろい、すてきな海外の作品のご紹介
・ CAL企画(みんなで一緒に同じ作品を編むネット上のイベント)
・ 海外図案の編み方講座

などを行っています。ブログに掲載された作品を見て、「わたしも作ってみたい!」と思う
みなさんの気持ちに応えられるよう、元のパターンの情報や 図案の公開など、
できる範囲でしています。
ここに来ていただいたことで みなさんの「かぎ針編みの世界」が広がると うれしいです。


(著者について)

都内に住む2児の母です。いろんなハンドメイドをかじってきましたが かぎ針編みが一番好きです。
幼少時代、学生時代を海外で過ごしたので 英語が話せます。
日本に戻って 結婚してからも またまた海外で生活する機会があり 
そこで寒さと寂しさを紛らわせるために 編み物をするうち、
海外のブロガーさんと友達になったり、英語図案を読めるようになりました。
リアルの生活でも アメリカ人の友人と編み物教室に通い、
海外の糸やパターン、そして海外特有の編み方などについて学んできました。
日本では ヴォーグ学園でかぎ針編み講師のコースを修了しています。


(海外パターンについて)

こちらでご紹介している海外の編み図は すべて無料で公開されているもので
デザイナーの許可をいただいて 翻訳掲載しています。
基本、海外の無料編み図は それを使って みなさんが作品を作ることは自由ですし、
それで 作った作品を販売することも自由です。
(作品販売の場合は 必ずデザイナー名と翻訳元を明記してください)
ただし ここで紹介している編み図を 転売したり、ご自分のお教室の教材にしたりはしないでくださいね。


(作品を作られたら)

こちらでご紹介している作品を作り、それをご自分のブログに公開する場合、
参考にしていただいた作品の記事へ リンクを貼って頂けるとうれしいです。

また 「こんな作品を作ったよ~」とコメントいただけたり
トラバしていただけると Rickyも喜びます。


(記事の引用・転載について)

このブログの中の記事をご紹介いただくのは自由です。
ただし 記事の内容の半分以上を引用、コピーするのは ご遠慮ください。
リンクを貼って 元記事を参照していただけるよう お願いします。


(海外図案を翻訳してほしい)

ネットやRavely、海外の本、雑誌で見つけた図案の翻訳のお仕事も承っております。
英語から日本語のみです。

海外の図案の解説は独特で、間違いがあるものも多いため、
こちらでは 必ず私自身が編んでみてから 翻訳させていただいています。
英語を日本語に置き換えるだけでなく、日本風の編み方に直して翻訳します。
ただし 言葉の翻訳のみで 日本風の編み図に起こす作業はしていませんので
ご了承ください。

料金の目安は 
Ravelyなどですでに販売されているものであれば 元のレシピの価格の半分くらい=翻訳料です。
作品の大きさや形、難易度にもよりますので メールにて ご相談ください。

crochetricky@excite.co.jp

海外の無料図案で簡単なものについては リクエストいただければ
ブログ内の記事にしてお答えすることができるかも・・・・しれません。
こちらもメールにてご相談ください。


















[PR]