【編み図付】かぎ針で編むクリスマスツリー



かぎ針編みで 小さなクリスマスツリーを作ってみませんか?


この時期 海外のサイトでは ありとあらゆるクリスマスツリーの図案が出回ります。
見ていると すてきなのですが けっこう(私には)難しいものが多くて・・・・。 
何とか 私でも できる簡単な(かつ無料の)ツリーの図案はないかと 
方々を探したところ、今回は なんと スウェーデンの方のブログにたどり着きました。


スウェーデン語はさすがに分からないので マイクロソフトの無料ソフトに頼って
自動翻訳してもらったところ 英語だと何とかパターンを理解することができました。
( 日本語だと 意味がわからなすぎて 頭が爆発しそうになりました(^_^;))



そうして 作ってみた ツリーが これです。












c0306734_20583738.jpg




高さ12㎝、一番下のところで直径8㎝のミニサイズです。

デコレーションには 100均のパールビーズの小さいものと
吉祥寺のコットンフィールドさんで見つけた 星形のビーズを使いました。


ビーズや ボタン、鈴やリボンなどを付けても かわいいですよね。
何でも お好みのもので飾って頂けるツリーです。


ツリー本体は こんな感じです。




c0306734_2155380.jpg




もこもこツリーと名付けたのも 納得?


実は このツリー 原案の図案では フリルが下を向くはずが 
私のは 毛糸が太かったからでしょうか? フリルが上を向いてしまい
どうにも 治りません。 でも それが ツリーのもこもこした感じを醸し出してくれています。


怪我の功名ですが まぁ これも かわいいかな~ということで 
そのまま デコしてしまいました(*^_^*)


つまり、フリルは上を向いても 下を向いても大丈夫ということで(?)
それでは 作り方 解説に行きたいと思います。



【1段目】 輪の作り目をし、くさり1目で立ち上がり 細編みを4目。

【2段目】  ( 最初の目に 細編み2目を編みいれ 増やし目。 次の目に 細編み1目。)
       これを繰り返す。 (合計6目になる)

【3段目】  (最初の目に 細編み2目、次に細編み1目。) を繰り返し 合計9目。


【4段目】 (最初の目に 細編み2目、次に細編み1目、また次の目に 細編み1目) を繰り返す。
       合計12目。

【5段目】 増減なしで 細編みを1目ずつ、合計12目。


【6段目】 注意! 前段の手前の糸だけを拾って編みます。
       ( 最初の目に細編み2目、次に1目) を繰り返し 合計18目。

【7段目】 増減なしで 細編み18目。

【8段目】 フリルのもこもこを作ります。
       (くさり1目で立ち上がり 次の目に長編み3目、くさり1目、隣の目に引き抜き編みで着地。)
       これで フリル1枚です。

       次の目に 引き抜き編みで移動。先ほどと同じ、
       (くさり1目、 次の目に長編み3目、くさり1目、隣の目に引き抜き編みで着地。)
       
       この作業を繰り返します。
       合計6枚のフリルができるはずです。



こんな感じです。





c0306734_21251189.jpg




ここでいったん糸を切り、糸の始末をしておきます。



次は 【6段目】で残しておいた 後ろの糸の所に 新しい糸を付けて 編んでいきます。




c0306734_21271489.jpg



こんな風に 残しておいた後ろの糸が筋になっているはずですので
そこから 再スタートです。



【9段目】 後ろの糸をひろい 細編みで12目。

【10段目】 (最初の目に細編み2目、次に細編み1目)を繰り返し 合計18目に増やす。

【11段目】 増減なしで 細編み18目。

【12段目】 注意! 前段の編み目の頭の 前の糸だけを拾って編みます。
       ( 最初の目に 細編み2目、次に細編み1目、その次も細編み1目)を繰り返し
       合計24目。

【13段目】 細編み24目。

【14段目】 フリルです。
        (くさり1目で立ち上がり 次の目に長編み3目、くさり1目、隣の目に引き抜き編みで着地。)
        を繰り返し 8枚のフリルを作ります。


これで 2段の傘ができました。



c0306734_213333.jpg



と、まぁ こんな感じで 途中で 手前と後ろに分かれて編みながら 
フリルの段を作っていくという構造です。


続いて 傘の3段目に取り掛かりましょう。



【15段目】 12段目の後ろの糸に戻り、細編み。 18目。

【16段目】 ( 最初の目に細編み2目、次の2目に 細編みを1目ずつ) を繰り返す。
        24目。


【17段目】 増減なしで細編み24目。

【18段目】 注意! 前の糸だけすくって編みます。
       (最初の1目に 細編み2目、続く3目に 細編み1目ずつ) を繰り返す。
        合計30目。

【19段目】 増減なしで 細編み30目。

【20段目】 フリルです。
        (くさり1目で立ち上がり 次の目に長編み3目、くさり1目、隣の目に引き抜き編みで着地。)
        次は引き抜き編みで移動しながら これを繰り返し、10枚のフリルを作ります。



c0306734_21402482.jpg



3段重ねになりました。


いかがでしょうか?
けっこう 疲れる??


前後に作業していくので 行ったと思っても また 戻ってですから
割と しんどいかもしれません。


でも この後は あまりツリーを太くしたくなかったので
増減せずに フリルを作りながら 傘を4段ぐらい増やし、
その後、1つの傘を編んでいく中で 2段目だけに 6目ずつぐらい増し目をして
緩やかに 広がるようにしていきました。


6目を増やすのをどうするかというと
前の段の目数を6で割って それぞれのグループで1目ずつ増やしていきます。


結局 高さ12㎝になるまでに 傘が11個、つまり フリルの段が11段できました。



見本のツリーは Rowanの糸を使ったのですが
国内の毛糸であれば これ。


c0306734_2150205.jpg
c0306734_21503636.jpg




ハマナカのピッコロぐらいが おすすめです。
細めのアクリルヤーンで 色も豊富。お値段も手ごろ。
ツリーにぴったりのグリーンもありますよ~。



目数が増えるだけで あまりにも同じ作業が続くので
途中で割愛してしまいましたが
もし何かわからないことがあったら コメント欄から お気軽に質問してください。


ただし このツリーは お好きに増やし目していっていただいて全然OKです。
途中で 多少間違えても 大丈夫。
完成してしまえば 結局 ツリーになるので 安心してください。


実際のクリスマスツリーも 太目のもの、細めのもの、
薄緑、深緑、人工のものでは 白やピンクのツリーもあるので
緑色に限らず いろんな毛糸の色で編んでみても 楽しいですね。


My ツリーと My デコレーションで 貴方だけの 素敵なツリーを作ってみて下さい!



それでは 今週は 編み図公開はここまで。

また 来週 かわいいクリスマス関連の図案をお届けする予定ですので
お楽しみに~♪










にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村
[PR]
by crochetricky | 2013-12-13 21:57 | Crochet ~かぎ針編み | Comments(2)
Commented by ティナママ at 2013-12-16 10:48 x
こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます。
Ricky君^m^
可愛い~!!!!!
毛が柔らかそうですね。
そして、とっても可愛くプードルちゃんとダックスちゃんのいいところをとってますね。
胴の長さは・・・リンの方が勝ってるかな。足の短さも。。。笑。
お色もかわいいし、尻尾の毛もふわふわ
うちのJJ君、体重は5.7kgもあるんです。
リンは、4.8kg。
RADICAさんのアウター、ダッくスサイズがなかったんですが十分に長さはたりてました。
リンは、Mサイズ。JJはLサイズでしたよ。

私、病的に裁縫が苦手なんです。涙。
なので、とっても感激しました。
編み物、どれも素敵でオシャレです!
私もこんな素敵なものが作れたらなぁ・・・
興味はすごくあるですけど、なにから勉強していいものやら。
また作品楽しみにしてます^-^
これからもよろしくお願いします♪


Commented by crochetricky at 2013-12-18 11:39

ティナママさん、

こちらにまで ご足労いただき ありがとうございます~!

お裁縫は わたしも大の苦手なんですよ~(^_^;)
ただ かぎ針編みは 不器用でも比較的とっかかりやすいかも。
(当社比ですが・・・)
こちらでお見せしているのは 実は 
そんな私でも作ることができた 簡単な作品ばかりなんですよ~。

ここはワンコネタは少ないので ご足労いただくのは
恐縮なのですが、わたしは いつもティナ家の4匹の様子を
楽しみにしていますので また遊びに行かせてくださいね。

こちらこそ 今後とも よろしくお願いします<m(__)m>